« まずは玄米から・・・。玄米で翡翠あんかけ炒飯を♪ | トップページ | おいしそうな大根を丸ごと使っちゃいましょ〜。 »

人気の鯖の煮付けと、、、翌日アレンジ法で美味しく♪

Sabanituke
煮付け魚で人気なもの。。。といえば『鯖の煮付け』!ではないでしょうか!?
鯖には良質なタンパク質、ビタミンB2、B6、D、タウリン、カリウム、DHA、EPAなど、ありとあらゆる栄養成分がたっぷりと含まれています。

DHA、EPAは現代人にとって非常に有効な栄養素で、脳の活性化によって、記憶力、学習能力の向上につながり、血栓や動脈硬化を防いでくれる役割もあります。イライラの解消にも効果があります。

中でも、「タウリン」は魚の中でもトップクラス!!。
自律神経の調や、血圧やコレステロール値を下げる働きもあります。肝臓の解毒作用もあり、高血圧、動脈硬化など、様々な生活習慣病の予防に適しています。
まさに現代の救世主!?

そんな鯖を使ったシンプルな煮付けのご紹介〜。
臭みをしっかりとって美味しくご飯と一緒に味わってみませんか?!

材料
生鯖 2切れ
ショウガ 1片
酒 50cc
みりん 50cc
醤油 50cc
水 100cc
蜂蜜 大さじ1

作り方 
1 鯖を沸騰したお湯に大さじ2の酒を入れたお湯で軽く下茹でする。(鯖の表面が白っぽくなったら大丈夫)そして水気を切っておく。
2 鍋に酒、みりんを加え一度煮立たせる。
  煮立ったら千切りにしたショウガ、水気を切った鯖、醤油、蜂蜜、水を加えて落としぶたをして20分ほど煮込んで行く。

最初に鯖を軽く湯通ししておくのがポイントです。
ここで血合いや、臭みがとれてd食べたときの魚の嫌な味わいも感じなく美味しく味わえますよ〜。

Sabanituke2
その鯖の煮付けが少し余ったので翌日、、、甘酢漬けにアレンジしてみました。
残った鯖の煮付けに片栗粉をまぶし、多めのごま油で揚げ焼きにします。

その鯖を、だし 150cc、酢 75cc、しょう油 大さじ2、砂糖 大さじ3、豆板醤 小さじ1、白ネギ(スライス) 少々を混ぜたところに30分漬け込んで出来上がり〜。

焼いて漬け込むだけなので簡単です。
豆板醤はお好みで入れてくださいね〜(私はピリ辛が好きなのでいれちゃいました)

これなら翌日も鯖を出してもいやがらなく、食べてくれました。
目先をかえて出すとまた新鮮に楽しめますよね〜。



ファイブ ブログランキング


Banner2_2

各ランキングに参加しています。
ポチッとクリックして応援していただけるとうれしいですhappy02

|

« まずは玄米から・・・。玄米で翡翠あんかけ炒飯を♪ | トップページ | おいしそうな大根を丸ごと使っちゃいましょ〜。 »

food」カテゴリの記事

コメント

おはよう~。
大根葉作ってくれてありがとう~。

>佃煮にはならなかったけど、、、明日UP予定なの
なんでだろう。。。
ごめんなさいm(_ _)m
わたしももう一度作ってみます。

投稿: うーら | 2008年12月 2日 (火) 11時15分

うーらちゃんへ
おはよう。
大根違うんだよ〜〜。
海苔がなかったから、、、ふりかけ状態にしただけなんだ〜〜。
気にしないで!!
うーらちゃんのレシピはちゃんとできるとおもうよ〜〜。

投稿: NAOKO | 2008年12月 2日 (火) 13時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87240/25799073

この記事へのトラックバック一覧です: 人気の鯖の煮付けと、、、翌日アレンジ法で美味しく♪:

« まずは玄米から・・・。玄米で翡翠あんかけ炒飯を♪ | トップページ | おいしそうな大根を丸ごと使っちゃいましょ〜。 »