« 一品だけでもおせち料理を作ってみませんか1? | トップページ | 今年最後のお料理は年始に向ける黒豆で、、 »

発芽玄米酒「むすひ」の味わいと心地よさ。。。

Musuhi
生命をもつお酒。。。『むすひ』

生命ある「玄米」と微生物の生命が結ばれ、「むすひ」が誕生しました。
玄米酒「むすひ」は酸味が強く、独特の香りがあり、アルコール度数が低く、従来の日本酒という概念から大変かけ離れています。瓶の中では乳酸菌や酵母も生きていて、醗酵しているため冷蔵庫に保存しておいても日々風味が変わっていきます。これは品質の劣化ではありませんのでご安心ください。酵母や乳酸菌にはさまざまな健康効果が報告されています。
 また、発酵に伴い、ビン内に炭酸ガスがたまり、2~3気圧にもなっています。このため、開栓する際に一度に栓を開けてしまいますと中身が噴出してしまいます。お酒が届きましたら冷蔵庫に立てて、5時間くらい落ち着かせてからゆっくり開け閉めを繰り返して、5分~10分位かけて開栓してください。絶対にビンは振らないで下さい。生き物ですから必ず冷蔵庫で立てて保存してください。

『むすひ』はこのように紹介されています。
ナカムラタカコさんの本に紹介されていて、ずっと気になったお酒なのです。
瓶につめられてもまだ発酵し、まるで生きてるよう。。。

家に到着したときなんだかドキドキしてしまいました。

そして注意書きにあるように、ゆっくり何度も開け閉めしながら、中の呼吸を整えてからオープン。
シュワ〜〜ッッというまるで産声のような音。
ほんのり甘酸っぱい香り。

グラスに注ぎ、一口。。

まるで甘酒のような味わい。
ほのかに酸っぱく、、、、でも飲んでいてとっても心地よいそんなお酒でした。

この味わい、、癖になりそうです。
そしてこのお酒の吐息に耳を傾けながらご一緒させてもらったお料理は、、、。

Teriyakitoufu

『照り焼き海苔豆腐』さん。
木綿豆腐を水切りして、半分に切った間に焼き海苔をはさみ、、、。
その豆腐に片栗粉をまぶしてからごま油で両面こんがり焼きます。

こんがり色づいてきたら醤油大さじ1とみりん大さじ1を加え照り焼きに。
お皿に盛りつけたら胡麻でおめかし。

間に挟んだ海苔の味わいがまたおいしく、、、。
甘辛の照り焼きに素敵なアクセントになってくれました。

そしてこのむすひにもよくあいました。

なんとも幸せな心地よいひとときでした。



ファイブ ブログランキング


Banner2_2

各ランキングに参加しています。
ポチッとクリックして応援していただけるとうれしいですhappy02
 

|

« 一品だけでもおせち料理を作ってみませんか1? | トップページ | 今年最後のお料理は年始に向ける黒豆で、、 »

memo」カテゴリの記事

コメント

NAOKOさん こんにちは~♪
スパークリングなお酒ですね。
一度味わってみたいです。
それに、この豆腐はとても美味しそう。
お酒に合いそうですね。

最後に、今年もあとわずか。
NAOKOさんにも会うことが出来たので、嬉しく思っています。
来年も仲良くしてくださいね。
それでは、いいお正月をお迎えください。

投稿: カンチ | 2008年12月30日 (火) 10時54分

カンチさんへ
こんにちは〜。
本当にこのお酒、、おいしいんです。
甘酒好きなら絶対においしく味わってもらえると思います。
ぜひ、、、。

今年カンチさんとお話できてうれしかったです。
来年もよろしくお願いします。

投稿: NAOKO | 2008年12月30日 (火) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87240/26599682

この記事へのトラックバック一覧です: 発芽玄米酒「むすひ」の味わいと心地よさ。。。:

« 一品だけでもおせち料理を作ってみませんか1? | トップページ | 今年最後のお料理は年始に向ける黒豆で、、 »