« ほんの少しのお盆休み その2 | トップページ | 茄子とししとうの夏野菜いり和え麺 »

カポナータと冷たいパスタ

Rataitariantomato

夏野菜をたっぷりつかったカポナータ。
カポナータはイタリアの野菜料理で、ラタトゥーユと違うのが、茄子を素揚げして、調味料にお酢を使うところ。
こちらはお酢を使うのでさっぱり仕上がります。
そして冷たく冷やしてもおいしく食べれます。

材料は、トマト、茄子、玉ねぎ、ピーマン、塩、砂糖、コンソメ、白ワインビネガー、にんにくです。

作り方は
1 トマトを角切りに、玉ねぎ、ピーマンも小さめに切って、茄子も小さく切っておきます。
2 茄子を油で素揚げします。
3 鍋にオリーブオイル大さじ11/2を入れて、そこにみじん切りのニンニクを加えます。
 切った野菜を加えて炒め、野菜がしんなりしたら、揚げた茄子をくわえます。
4 白ワインビネガー大さじ2を加えて軽く煮詰め、 コンソメ1個、水300cc、塩小さじ1、砂   糖、小さじ1/2、を加えて15分ほど煮込んで出来上がり。

温かいときでも冷たく冷やしてもおいしく食べれちゃいます。
そして今の時期オススメなのが、冷やしたカポナータを冷製パスタのソースにアレンジ。

カッペリー二を茹でて、氷水で引き締めて、オリーブオイルを絡めます。
その上に冷たく冷やしたカポナータをソース代わりに添えて召し上がってみてください。

Ratapasuta

パスタに絡んだ野菜の旨味がなんとも幸せ〜な美味しさです。
冷たく冷やした白ワインが、、合って困ってしまうほどですcoldsweats01

この夏の暑い時期にぜひお試しくださいね〜。



ファイブ ブログランキング


Banner2_2

各ランキングに参加しています。
ポチッとクリックして応援していただけるとうれしいですhappy02

|

« ほんの少しのお盆休み その2 | トップページ | 茄子とししとうの夏野菜いり和え麺 »

food」カテゴリの記事

コメント

お酢が入ってる分、さっぱりといただけそうだね。
パスタに絡めて、本当においしそうだわー。
↓お母さんの言葉いいね♪
「料理で人をシアワセにできる」って。

投稿: ちはる | 2008年8月18日 (月) 14時19分

ひんやり美味しくいただけそう☆
見てるだけでも食欲湧きます♪

もうすぐお教室ね♪
がんばって♪

投稿: いっちゃん | 2008年8月18日 (月) 15時59分

ちはるさんへ
こんにちは。
そうなんですよね〜、お酢の効果でさっぱりなのです。
なので食べやすいし、パスタにもいいんですよね。
うんうん。

投稿: NAOKO | 2008年8月18日 (月) 16時35分

いっちゃんへ
こんにちは。
おいしそうですか!!うれしいな===。

もうすぐなんです、料理教室。。
いまからドキドキです。

投稿: NAOKO | 2008年8月18日 (月) 16時36分

おはようございま~す!!

ほぅほぅ なるほど・・・。
カポナータとラタトゥーユって同じものだと思ってたました。
勉強になる~♪
ありがとうございます。

フランスパンにのせて食べた~い★

投稿: みりねん | 2008年8月19日 (火) 10時02分

みりねんさんへ
こんにちは。

そうなんですって。
私もつい最近知りました。
でも両方とも大好きです。

投稿: NAOKO | 2008年8月19日 (火) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほんの少しのお盆休み その2 | トップページ | 茄子とししとうの夏野菜いり和え麺 »