« 玉ねぎ入りのクッキーを! | トップページ | 春キャベツをたっぷり包んだ包みカツ »

簡単餃子の皮でサモサ作り

Samosa
インド料理で有名なサモサ。

カレー粉や各種の香辛料で味付けした、ゆでたジャガイモとグリーンピースなどの豆類を、小麦粉と食塩と水で作った薄い皮で三角形(三角錐が多い)に包み、食用油でさっくりと揚げたもの。

そんなサモサを家で餃子の皮を使って簡単に作ってみましょう。

まずはジャガ芋をゆでてつぶします。
玉ねぎ、人参はみじん切りにしてラップをしてレンジで2分加熱。

つぶしたジャガ芋にレンジで加熱したジャガ芋、人参、玉ねぎ、カレー粉、塩、胡椒、市販のチャッネ、ウスターソースを加えてよく混ぜて。

餃子の皮に包んだら180℃の油でこんがり揚げて出来あがり。

今回はお野菜だけで作りましたしたがお好みでひき肉を炒めて加えてもおいしいですよ。

揚げたてをサクサクっと味わってくださいね。

|

« 玉ねぎ入りのクッキーを! | トップページ | 春キャベツをたっぷり包んだ包みカツ »

food」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉ねぎ入りのクッキーを! | トップページ | 春キャベツをたっぷり包んだ包みカツ »