« 人参嫌いな方にも美味しく食べていただけるように | トップページ | 残ったパンにおいしい魔法 その1 »

カラダに優しいかぶを使って

Dscn0807
カラダにやさしいかぶを使ったお料理を2つご紹介。

『かぶ』には消化を助けてくれる分解酵素アミラーゼ(ジアスターゼ)や、ビタミンCを多く含んでいます。
また、胸やけの不快感をとったり、食べ過ぎの時の消化吸収を助けるなど、整腸効果があります。

なので食欲がないときや、すこし食べ過ぎたときの翌日にかぶを使ったメニューはいかがですか!?

今回は『かぶと豚肉のオイスター煮込み』と『かぶと野菜、鶏肉のビネガー煮』の2種の煮込みをご紹介です。

1つめは皮を剥いたかぶと豚肉を中華スープ、、醤油、オイスターソース、蜂蜜を加えた煮汁でコトコト、、、柔らかくなるまで煮込んだお料理。
中華の味わいの煮込みです。
オイスターソースを加えることで煮込みにコクが出て豚肉にも合う味わいです。

オイスター煮のレシピはこちらです。


Tori
もう一つは、塩、胡椒、おろしニンニク、お酢、オリーブオイルに漬けておいた鶏もも肉と一緒にコンソメで煮込んだお料理。
オリーブオイルをひいた鍋につけ込んでおいた鶏肉を入れて軽く焦げ目がつくまで炒めます。
そこに皮をむいたかぶと人参、きった玉ねぎを加えてさらに炒めて、玉ねぎが透き通ってきたら酢を加えて軽く煮るめたあとにコンソメスープを加えます。
そして塩、胡椒、醤油を加えて野菜が柔らかくなるまでに込んで出来上がりです。
少し加えた醤油が隠し味。
そしてお酢がさっぱり感が醸し出してくれますよ。

ビネガー煮のレシピはこちらです。

2つともコトコト煮込んでいくのがおいしさのポイント。
ぜひお試しを〜restaurant

|

« 人参嫌いな方にも美味しく食べていただけるように | トップページ | 残ったパンにおいしい魔法 その1 »

food」カテゴリの記事

コメント

NAOKOさん、こんにちわ。
何回も遊びにきてくださってありがとう^^
NAOKOさんの食卓、優しいお料理がたくさんで、私のほうこそ、お勉強させてくださいね。

親友の名前が、NAOKOなので、びっくりしました(笑
兵庫も桜が綺麗ですね。

これからも、宜しくお願いします。

投稿: 小春ちゃん | 2008年4月 2日 (水) 17時09分

小春ちゃんさんへ
こんばんわ。
コメントくださってありがとうございます。
うれしいです。
親友さんの名前がいっしょなのですね。
なんだかうれしい偶然ですね。
これからもよろしくおねがします。

投稿: NAOKO | 2008年4月 2日 (水) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人参嫌いな方にも美味しく食べていただけるように | トップページ | 残ったパンにおいしい魔法 その1 »