« やっぱりこの瞬間がベーグル作りだなって思う瞬間です | トップページ | 和風マフィンの出来上がり そば粉と米粉のマフィン »

パリッと皮目がポイント 北京ダック風チキンと米餅皮

Pekintikin
お家で北京ダック風な味わいが楽しめちゃう!?
そんな北京ダック風チキンのご紹介です。

鶏もも肉の皮目をパリッと焼き上げることで北京ダックのあの皮のパリパリを表現しちゃいます。

下味をつけた鶏もも肉の皮目を多めの油を熱したフライパンに押し付けるようにじっくり焼いていきます。
途中で余分な油をキッチンペーパーなどで取りながらじっくり焼いていくのがポイントです。

そして焼いてる間に米粉をつかって米餅皮を焼いていきましょう。
米粉に塩、水加えて薄くのばして焼き上げて包む皮に。

焼けた鶏肉を細長く切って、千切りにしたキュウリと白ネギとタレと一緒に米餅皮に包んで召し上がれ。
Pekintikin2

パリパリ皮の鶏肉とモチモチの米餅皮の食感がたまらない味わいの1品ですよ〜。

これでお家で北京ダック(風)も実現ですよ〜。

詳しいレシピはこちらです。


ファイブ ブログランキング

|

« やっぱりこの瞬間がベーグル作りだなって思う瞬間です | トップページ | 和風マフィンの出来上がり そば粉と米粉のマフィン »

food」カテゴリの記事

コメント

いつも丁寧なお料理、尊敬です^^。
すごいな。

投稿: izumimirun | 2008年4月19日 (土) 07時46分

izumimirunさんへ
こんばんわ。
izumimirunさんにほめていただけるなんて、、、光栄です。
とってもうれしいです。
ありがとうございます。

投稿: NAOKO | 2008年4月19日 (土) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱりこの瞬間がベーグル作りだなって思う瞬間です | トップページ | 和風マフィンの出来上がり そば粉と米粉のマフィン »