« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

スペアリブのトマト煮

Supeatomato
仕事から帰ってきてすぐに夕食に出来るように朝から仕込んでおいた『スペアリブのトマト煮』
みじん切りの玉ねぎと茄子も一緒にコトコト煮込んでおきました。
こういう煮込み系は仕込んで行けば帰ってきてから温めるだけで食べれるのでいいですね。
朝はバタバタですが、帰ってきてからのんびり夕食の準備できるのでいいですね〜。

サイドメニューはパテドカンパーニュのサラダ仕立て。
パテドカンパーニュにセミドライの杏を添えて。
これはメツゲライクスダさんでパテドカンパーニュを購入したときにセミドライのフルーツを添えて食べるとおいしいですよってmasa君が教えてもらったそうです。

試してみたら、、、これが美味しかったんです。
パテドカンパーニュの濃厚な味わいにフルーツのほのかな甘みがいい感じアクセントに。
こういう味わい方も素敵なマリアージュです。

スペアリブのトマト煮のレシピはこちら

| | コメント (10)

お弁当とお昼ご飯

Ohiru_6
今日も仕事なので、仕事が休みなmasa君とshionの為にお昼ご飯を作り置き。
masa君には鶏肉の揚げ漬けとひじき、玄米、お味噌汁に納豆。
鶏もも肉を揚げて玉ねぎとピーマン一緒にだし汁に前日からつけ込んでおいたものです。
Toriduke

shionにはタラのカレーソテーをメインにコールスロー、ブロッコリー、ウインナー、玄米、お味噌汁。
お弁当箱に詰めてかわいく作り置きです。
masa君とshion仲良く食べてね。
Shionbent

| | コメント (6)

サーモンフライとタルタルソース

Saumonfrai
お仕事が休みの夕食は揚げたてを味わってもらえるいい機会。
そんな夕食にサーモンフライを作ってみました。

生鮭に塩、胡椒して小麦粉、溶き卵、パン粉をつけて。
こんがり色づくまで揚げて。

そんなサーモンフライにはなんとなくタルタルソースの存在が欠かせないような気がして、、、、。
なのでタルタルソースも添えてみました。

こういう揚げ物はその瞬間がおいしいですよね。

たっぷりタルタルソースで味わいました。

| | コメント (4)

久しぶりなスコーン焼きとおいしい贈り物

Scone_6
ひさしぶりに大好きなオレショコスコーンを焼きました。
本当にこの組み合わせはいくら食べても大好き。

薄力粉に、全粒粉。
そこにオートミールとオレンジピール、クランベリー、レーズン、てん菜糖、ベーキングパウダー。
そして今回は牛乳と卵いり。

それを丸くしてこんがりザクザク目指して焼きあげました。
今回も美味しそうに仕上がってくれました(^^)

そしてblogを通じてお知り合いになったchocoyumikoさんからおいしい贈り物いただいてしまいました。
フランボワーズとオレンジのコンフィチュール。
なんともおいしそうなコンフィチュール。
こういうものが大好きな私にはとってもうれしい贈り物です。
そして焼き菓子にウイークエンドシトロエンも。
お菓子も料理もとっても上手な方だけに食べる前からワクワクでした。
ありがとうございました。

Chocoyumiko

| | コメント (2)

美食結社WONDERKITCHENでグベリうま!レシピ王決定戦に参戦

美食結社WONDERKITCHEN
美食結社WONDERKITCHENでグベリうま!レシピ王決定戦に参戦しています。
よければみなさま応援してくださいね。
今回は春の食材を使ったお料理を紹介してます。

コメントして応援してもらえるととってもうれしいです(^^)
よろしくお願いします。

| | コメント (6)

お休みは

今日は仕事がお休みです。
ですが、、、私は相変わらず朝からバタバタ〜〜〜。
いつもの時間に起きて朝ご飯、出来なかった掃除、アイロン、ゴミ出し、、、など仕上げてようやくパソコンに向かえました。

今日はこれから平日お伺いできなくなったblogをわくわく拝見に行こうとおもってま〜〜す。
そしてスコーンを焼こうかと、、、

みなさんのところになかなかコメント出来なくなったのがさみしいです。
みなさん見捨てずにお願いします〜〜。

| | コメント (4)

鶏団子の袋煮

Shinndenn
先日の夕食メニュー。

油揚げに鶏のひき肉と人参、みじん切りのタマネギ、ネギなどを混ぜ合わせたものを油揚げに詰めて茄子と一緒に煮込んでみました。
コトコト、、、落としぶたをして煮込んで。

落としぶたをあけてみたら油揚げにたっぷりとだし汁がしみ込んでふんわり。
中の鶏団子からもうまみのエキスが溶け出して茄子にもたっぷりしみこんでました。

食べるたびに口の中に広がる煮汁の味わいがとっても美味しく感じました。
副菜にはきんぴらごぼうをそえて。

和風な晩ご飯の仕上がりです。

鶏団子の袋煮のレシピはこちら

| | コメント (4)

中華な夜ご飯とお弁当

Harumaki_5
今日masa君が夜用事で出かけるとのことでmasa君の夜ご飯と昼ご飯を作り置きにすることに。
お昼ご飯は肉じゃがを作り置き。
そして夜ご飯には春巻き(タケノコと豚肉、キャベツたっぷり巻き込んだ)と焼きビーフンをつくって中華な夕食を用意しました。

そのmasa君の夜ご飯の食材でshionと実家の母にお弁当も作ってみました。
Obentohaha
母には玄米とビーフン、春巻き、ブロッコリー、そしてひよこ豆のエスニックサラダ。
そしてshionには玄米に春巻き、ブロッコリー、ビーフンをいれて。
ビーフンは豚肉とピーマン、人参入り。
ひよこ豆のサラダはスイートチリソースとマヨネーズ、レモン汁で味つけしました。
Shion_22
今日のお昼に母と一緒に美味しく食べてくれたようで安心しました。
このお弁当に豆腐のお味噌汁でパクパクおいしいお昼だったようです。

ちなみに私はこのひよこ豆のサラダをたっぷりと茹でブロッコリーとスコーンとおやつ(クッキー)でした。

ひよこ豆のサラダのレシピはこちら

Hiyokomame

| | コメント (0)

スペアリブと大根の煮物

Supeamiso
スペアリブを大根と一緒に味噌煮込みにしてみました。
隠し味に焼き肉のタレを加えてみました。

焼き肉のタレに含まれたいろんあスパイスや果汁がいい味わいをプラスしてくれました。

ごま油とショウガでスペアリブを炒めて、そこに大根、中華スープをいれて煮込んで。
味噌、酒、焼き肉のタレを加えてさらにコトコト。。
大根とスペアリブが柔らかくなったら出来上がり。

味噌のに焼き肉のタレの隠し味で少し濃厚な味噌煮込みの出来上がりです。

| | コメント (0)

夜ご飯には

Hanbagu夜が遅くなるので朝から仕込んで作り置きで夕食準備です。
今日はハンバーグとフライドポテト、コールスローで夕食です。

ハンバーグはシンプルにひき肉に玉ねぎ、塩、胡椒、ナツメグ、パン粉などで味をつけたものをこんがりやいておいたもの。
そこにケチャップ、ウスターソース、塩、胡椒で味を整えたソースを添えて。

ハンバーグにたっぷりの野菜サラダでバランスも大丈夫かな!?

これからコメントの返事も遅くなりますがみなさん見捨てないでくださいね〜〜。

| | コメント (6)

サラダとスコーンで

Obento_6実は先週の土曜から仕事に行くことになりました。

家庭の経済状況から働くかなくてはならなくなり、、、、。
お仕事に出ることにしました。

その職場での私用のお弁当。
野菜たっぷりコールスローとレンズ豆のサラダ、手作りスコーンです。

コールスローはお酢、粒マスタード、オリーブオイル、塩で味つけ。
多めに作って作り置きしてます。
味に飽きてきたらマヨネーズを加えてみようと思ってます。

これから仕事で更新が夜になるとおもいますが頑張って更新していけるように頑張りま〜〜す。

| | コメント (10)

旬のタケノコ料理

Takenoko1
春のこの季節においしい『タケノコ』をつかったお料理を2つご紹介です。

一つ目は『タケノコと鶏の和風バーグ』
鶏ひき肉に細かく角切りにしたタケノコと新タマネギのみじん切りを加えて丸く成形してフライパンで蒸し焼きしたものです。
味付けはシンプルにおろしショウガと塩、胡椒と少しのお醤油。
なので食べる時はたっぷりのネギとポン酢をかけて。

タケノコのコリコリ、シャキシャキした食感が楽しめる和風なハンバーグです。

タケノコと鶏の和風バーグのレシピはこちら

Takenko2
2つ目は『タケノコと茄子の肉味噌炒め』
タケノコを切って、細長くきった茄子と一緒に肉味噌炒めにしてみました。
中華な味わいのタケノコ。
中華スープですこし煮込んだところ味噌、豆板醤、蜂蜜、おろしショウガ、オスターソースなどで味をととのて最後に水溶き片栗粉でとろみをつけたものです。

白いご飯にたっぷりのせてもおいしいようなおかずになりました。

タケノコと茄子の肉味噌炒めのレシピはこちら

旬のおいしいタケノコを今のうちにみなさんも楽しんでくださいね。

| | コメント (13)

お弁当持ってパパとお出かけ

Obento_5
昨日は私が用事で留守にすることになっていたのでshionはパパとお出かけでした。

masa君に用事を頼んでいたのでその為のお出かけ。
出かけ先でshionの食べるものに困らないようにお弁当を作ってあげました。
masa君は出先で何か買うとのことだったのでshion用にだけ(^^)

卵焼きにshionの大好きな新子のサラダ、ウインナーにプチトマト。
シンプルなおかずの詰め合わせ。

帰ってきてからお昼の様子を聞いてみると、お弁当をうれしそうに食べてたよってことでした。
なんだかその光景を思うとうれしくなっちゃいました。

そんなshionは最近三輪車をまたげるようになりました。
玄関に置いてる三輪車に飛び乗ったりして遊んだりしてるshionなのでした。
Shion_21

| | コメント (0)

ほうれん草と新玉ねぎのオムレツ

Omuretu2_1
小さなフライパンでたっぷりなほうれん草と新玉ねぎをいれてオムレツを焼いてみました。

ほうれん草と玉ねぎはあらかじめバターでソテーして塩こしょうしておいたもの。
それをたっぷりの溶き卵に加えて。
牛乳と塩を少し加えてよく混ぜて。

温めたフライパンに流し入れてこんがり焼いて。

両面しっかりと焼けたら出来上がりです。

お皿に出して切り分けて。
好みでケチャップを添えて、、、。

たっぷりのほうれん草と玉ねぎがとってもおいしく味わえるオムレツでした(^^)
Omuretu

| | コメント (6)

久しぶりにおこげのあんかけ

Okoge_1
少し炊いたご飯が余ってしまったので久しぶりにおこげのあんかけを作ってみました。
おこげはご飯をオーブンで焼いて揚げるだけ。

そこにあつあつの中華あんかけをかけると。。。。。

じゅわ〜〜〜プチプチ〜〜〜なる素敵な演奏が聴けるんですよね〜〜。
このかけた時の音が何とも食欲をそそりますよね。
そしてあんがかかって少し柔らかくなったところとかりかりしたところの2種の食感を楽しめるのもいいですよね。

| | コメント (2)

スコーンの新定番!?

Oscone_4
新たな組み合わせでスコーン焼きました。
それはオレンジピールとアーモンドを一緒にしたオレンジナッツスコーン。
オレンジの甘酸っぱさとアーモンドの香ばしい味わいも楽しめるように組み合わせてみました。
ザクザクなスコーンからアーモンドのコリコリっとした食感がアクセントに。
このスコーンは何か添えるとしたらクリームチーズに蜂蜜かな。
Cscone_5
そしていつものクランベリーたっぷりスコーンとレーズン、クランベリー、オレンジピールの3種を混ぜ込んだスコーンも焼きました。
これは定番ですね。
でもこの定番は作らないとなんだか落ち着きません(笑)

今回は生地は薄力粉に中力粉で卵と牛乳、ベーキングパウダー、バター、てん菜糖で作っているので少し色白な仕上がりに。
こういう色白さんもたまにはいいかな〜。

Orescone

| | コメント (8)

豚肉としめじのエスニック風ご飯

Esunixtuku
お昼ご飯に久しぶりの創作炊き込み系です(^^)
豚肉としめじをメインにエスニック風な炊き込みご飯を作りました。

味付けにナンプラーを使ったのでエスニック風なのです。
豚肉としめじ、人参、ピーマンをごま油とショウガで炒めて中華スープを加えて少し煮込んで余分な灰汁を丁寧に取り除いて。
そしてそこにナンプラー、酒、黒こしょうで味付け。
それを洗ったお米と一緒に炊き上げ。
ナンプラーを加えることで不思議と少しエスニックな味わいになるんですね。

後は冷凍しておいたミニ餃子とお味噌汁でお昼ご飯になりました。
レシピはこちら

| | コメント (4)

リクエストでアーモンドマフィン

Amafin
妹からのリクエストマフィン。
『アーモンドがたっぷり入ったマフィンが食べたい』とのことだったのでアーモンドマフィンをやきました。

今回もオイルベース。
ブルーベリーマフィンと同様に菜種油にてん菜糖、卵、薄力粉、ベーキングパウダー、アーモンドプードルを混ぜた生地にアーモンドダイスをたっぷり混ぜ込んで。
そして仕上げにアーモンドスライスもトッピング。
マフィン型に流し込んで焼きあげました。

ブルーベリーマフィンよりもしっとり。
表面はサクサクな食感のマフィンに仕上がりました。
このマフィン一つでいろんなアーモンドが楽しめちゃいます。

妹にも気に入ってもらえたらいいな==。

| | コメント (6)

チキンのパン粉焼きとチキンピカタ

Tikinpanko
昨日のお昼ご飯にチキンを使ったお料理を作ってみました。
masa君にはチキンのパン粉焼き。
そしてshionと実家の母のお弁当用にチキンのピカタ。

masa君用のメインのパン粉焼きは鶏もも肉に塩、胡椒してから小麦粉をはたいて溶き卵にくぐらせそして最後にパセリを混ぜたパン粉につけてオリーブオイルでこんがり焼いたもの。
オリーブオイルでじっくり焼き上げることで表面サクサクで中がジューシーなパン粉焼きになりました。

Obento_4

そしてshionと母のお弁当用には鶏もも肉を薄めにスライスして塩、胡椒したものに小麦粉を軽くはたいて溶き卵にパルメザンチーズを少し加えて溶きほぐした所に漬けて焼いてを繰りかえして作るチキンのピカタを。
パルメザンチーズが隠し味でそのままでもおいしく食べれるようにしてみました。
もちろんケチャップを少しつけてもおいしく食べれます。

お弁当には副菜にプチトマトとキャベツと人参のサラダで野菜もたっぷりいれて。
玄米にイカナゴの佃煮を添えて。

チキンのピカタはshionも母も気に入ってくれたようでおいしそうに食べてくれました。

| | コメント (4)

ブルーベリーのマフィン焼き上がりです

Bmafin
久しぶりにマフィンが焼きたくなって焼きました。

ブルーベリージャムを使ったマフィン。

オイルベースのマフィン生地にアーモンドプードルも加えてみました。
アーモンドプードルを加えることで味わいにコクとしっとりした食感がでます。
そして何より焼いて冷ましたあとでも味がなじんで美味しく味わえちゃいます。

そんなマフィン生地に今回はブルーベリージャムをたっぷりと加えて焼きあげてみました。
生地に混ざり込んだ紫色。
そしてつぶつぶのブルーベリーの甘さ。

半分に割って生クリームを添えて食べるのもおいしいかなと思いながらコーヒーをいれて味わってました(^^)

| | コメント (6)

手羽元と新玉ねぎのさっぱり煮

Tebamoto_2
今が旬で甘みたっぷりおいしい新玉ねぎと手羽元をつかってさっぱりした煮物にしてみました。
お酢をたくさん使って煮込んでるのでお肉も柔らかくそしてさっぱり。
クタクタに煮込まれたたまねぎも甘みが増しておいしい味わいになってます。

手羽元ってコラーゲンが多くって美容にもいいし、案外脂肪分が少ないそうです。
そして何より骨付きならではの煮込んでる間に骨からのうまみで煮物がよりおいしくなりますよね。

トロトロと柔らかく煮えたお肉をじっくり味わえちゃうお料理なのでぜひ。
お酢のパワーで疲労回復!?も期待できちゃうかもですね。
レシピはこちら

| | コメント (4)

たっぷり豆とひき肉でカレー作り

Kare
突然カレーが食べたくなることってないですか!?
昨日のお昼ご飯に無性にカレーが作りたくなったので冷蔵庫にある材料でカレーを作ることに。

ひき肉と茹でて冷凍しておいたひよこ豆があったのでそれを使ってみました。
フライパンでみじん切りのショウガと玉ねぎ、ひき肉を炒めて。
コンソメスープを加えたらウスターソース、トマトケチャップを加えてローリエいれて少し煮込んで。

そして冷凍しておいたひよこ豆とミックスベジタブルを加えてさらにコトコト。。。
最後にカレー粉をいれて味をととのえたら出来上がり。
大人用にはガラムマサラをいれて辛みをupで!!

付け合わせにはキャベツと人参のコールスローを添えて。

辛〜〜いって言いながら食べるカレーってやっぱり美味しいです。
カレーは辛口(激辛が好き)に限ります==。。

| | コメント (12)

ホワイトシチューのパイ添え

Shichuu
いろんな具材をたっぷりいれて久しぶりにホワイトシチューを作りました。

鶏肉にしめじ、玉ねぎにコーン、グリンピース、人参、ブロッコリー。
バターで炒めてコンソメスープとローリエでコトコト。。。
牛乳を加えてホワイトソースもいれて。
塩、胡椒で味をととのえたら出来上がり。

そしてパイ生地を焼いて添えてみました。
このシチューはshion用のシチュー。
パイ生地をプーさんとピグレットにくりぬいて焼いてあげました。

かわいいトッピングに大喜びなshionでした。

| | コメント (8)

休日ランチはやっぱりパスタ 

Pasuta_3
休日のランチ。
昨日は鮭としめじで和風パスタにしてみました。

大葉があったのでそれをパスタに使いたくなって和風パスタに。
バターで鮭としめじを炒めてコンソメスープを加えて。
そこに醤油をタラリ。
固めに茹でたパスタをいれて合わせたらお皿に盛りつけ。

最後に刻んだ大葉をたっぷりのせたら出来上がりです。

鮭としめじに絡んだバター醤油の味わいに大葉の香り。
こういう和風なパスタもおいしいですね。
レシピ 大葉の香る鮭としめじの和風パスタ by nao-cafe">

| | コメント (0)

豚ほほ肉の煮込み

Nikomi
豚のほほ肉が手に入ったのでそれを使って煮込み料理を作ってみました。
気分的に赤ワインな気分だったので味付けは赤ワインに合うようにしてみました。

まず豚のほほ肉を食べやすい大きさに角切りに。
玉ねぎはみじん切りに。
お鍋にバターをいれてみじん切りにした玉ねぎを炒めて、そこに豚肉もいれて軽くソテー。
少し色が変わってきたら水にローリエ、コンソメをいれて30分コトコト。
30分経ったら市販のデミグラスソースと湯向きした角切りトマトを加えてさらに30分コトコト、、、、。

これだけなんですが、とってもおいしい煮込み料理になりました。
1時間ほど煮込んだほほ肉はとろけるように柔らかくなってました。
煮込みにマッシュポテトを添えて夕食のメインになりました。
レシピはこちら
Wine_15

そんなメインに合わせたのがイタリアのバローロ。
フランボワーズや木いちごの様な果実に少し黒こしょうのようなスパイス感もあるワインでした。
デミグラスの味わいのお肉にもよく合うワインでした。

shionもお肉が柔らかかったので美味しそうに食べてくれました。
マッシュポテトはpoohさんで型どって、コーンをのせて盛りつけです。
Shion_20

| | コメント (4)

delisに

D
セブン&アイ出版から出版されてる『delis』という料理雑誌。
今月出版された『delis』のお好み焼きの記事のところに試作モニター!?で私のコメントがのってます。
春キャベツをたっぷり食べれるお好み焼きのレシピ。
1個丸ごとの春キャベツを使ったものです。
1個丸ごと!?って思われるかもですが、このレシピで作ってみたら以外に使えちゃいます。
レシピが気になる方はぜひ本を読んでみてください(^^)

今回の特集は野菜をたっぷり食べれるレシピがたくさん掲載されてるのでどれも美味しそうで、体にもよさそう。
よければ皆さんもよんでみてくださいね。

D1

| | コメント (14)

揚げたてサクサクコロッケ

Coroke_1
久しぶりにコロッケ!!
今が旬でおいしい新ジャガをつかって作ってみました。

甘みがたっぷりつまった新ジャガを茹でてつぶして。
ひき肉とみじん切りのたまねぎを炒めたものに塩、胡椒、そして隠し味にウスターソース。
つぶしたじゃがいもに加えてよく混ぜて。

小判型に整えたら小麦粉、卵、パン粉をつけて。
170度でこんがり揚げて出来上がり。

揚げたてのサクサクコロッケ。
じゃがいものうまみとお肉のコクがたっぷりつまったおいしいコロッケでした。

| | コメント (12)

ネオポポラのモニターに

Monita
フルーツパワーで落とす洗剤『ネオポポラ』のモニターに当選しました。

オレンジ・レモン・グレープフルーツなどの天然成分D-リモネン、パパイヤ酵素・パイナップル酵素の力「フルーツシナジック」で、頑固な汚れを落とし、除菌・消臭効果もあるフルーツ洗剤「ネオポポラ」

フルーツの香りで掃除中も嫌な香りがなくてこれなら掃除も楽しめちゃいそうだったのでモニターに応募してみました。
早速キッチンのシンクを磨いてみました。
Mae

ポポラウオッシュとポポラシャインを使って磨いてみました。
確かにフルーツの香り。
Nishu
付いててた汚れもきれいに落ちてくれました。
この緑の方のポポラウオッシュが特にお気に入りに。
排水溝のぬめりもきれいにすっと落ちてくれました。

料理作るのが好きなだけあって汚れやすいキッチン。
このポポラシリーズで少し掃除も楽しめちゃいそうです。

Sonogo


ネオポポラ、お掃除モニター参加中♪

| | コメント (2)

豚と大根の味噌かけ

Butani
豚肉の塊を使ったお料理。

私はよく豚肉等をブロックで買ってきて使います。
その方が安いし、切り方や調理方法でいろんな楽しみが出来るから。

今回は肩ロースのブロック肉を安いとき買ってきて冷凍しておいたものをつかって料理してみました。

だし汁に昆布、酒をいれてそこに食べやすく角切りにした豚肉と大根の輪切りを加えて柔らかくなるまでコトコト、、、、じっくり煮込んで。
煮込んで柔らかくなった豚肉や大根をお皿に盛りつけて甘い味噌ダレをかけてみました。

だし汁をたっぷり吸って柔らかくなった豚肉や大根。
そこに甘めの味噌ダレが絡んでなんとも言えない味わいに。
少しおろしショウガをプラスしたらまた風味や味わいがくわわって美味しくいただけます。
こういう味わい方もいいですよね。

思わずお酒がすすんじゃいそうです(^^)
レシピはこちら

| | コメント (2)

香ばしさupなスコーン

Pscone_2
久しぶりにスコーン焼いてみました。
今回は薄力粉に全粒粉、そしてマルチシリアル入り。
牛乳に卵、バター、てん菜糖で生地を作ってみました。
全粒粉とマルチシリアルを加えることで生地に香ばしさが生まれました。

Ocscone

そんな香ばしさあふれる生地にクランベリーとオレンジピールを混ぜ込んだオレンジクランスコーンと、そしてレーズンだけを練り込んだレーズンスコーンも一緒に作ってみました。
入れ込んだドライフルーツの甘みが生地の素敵なアクセントになってくれました。
少しの粉の割合で食感だけじゃなくて風味もかわってくる。
そんな楽しみを感じたスコーンでした。

Rscone_5

| | コメント (2)

ふわふわ豆腐ハンバーグ 大葉とシラスと共に

Toufu_6
とってもヘルシーな豆腐のハンバーグ。
masa君の帰りが遅くなるとのことだったのでヘルシーなメニューにしてみました。

豆腐に鶏のむね肉のミンチをほんの少しだけ加えてこねて少し多めの油でやいたもの。
それにたっぷりの大葉とシラスをのせて。
最後にポン酢かけてあっさりと。

ふわふわなハンバーグに大葉の香りとシラスの味わいがアクセントに。
こういうあっさり料理なら夜が遅くなっても安心して食べれるような気がします。
それに翌日胃にも優しいかな!?
レシピ ふわふわ!ヘルシー!豆腐のハンバーグ by nao-cafe">

| | コメント (4)

プチバゲットでカスクート

Pan2_3
小さなフランスパン『プチバゲット』を焼いてみました。
フランスパン専用の粉に塩とイースト、お水。
それをこねて発酵。
細長く成形して2次発酵させてからこんがりと焼きあげ。

パチパチっという音とともに焼き上がりです。

そんなプチバゲットを使ってレタスとベーコンのカスクートを作ってみました。
たっぷりのレタスにかりかりベーコン。
そしてたっぷりのマヨネーズに粗挽きの黒こしょうを挟んで。

シャキシャキレタスにベーコン。
黒こしょうを効かせるのが美味しさのポイントになりました。
Pan1_4

| | コメント (0)

こんな晩ご飯もいいかな?

Shion2_5
昨日はmasa君の帰りが遅くてパパと一緒に晩ご飯を食べれないshion。
そんなshionにたまにはお弁当風な晩ご飯を作ってあげました。

ちょうど実家に用事で夕方まで出かけていたので実家の夕食のおかずも同じように1人ずつのお弁当みたいにおかずを詰めてきました。
実家のお弁当風なおかずの詰め合わせには鶏団子の照り焼き、ほうれん草の胡麻和え、きんぴらごぼう、卵焼き、茄子とピーマンの甘酢炒めを詰めてきました。
そして豚汁も。

そのおかずを少し分けてもらってshion用のお弁当に仕上げてみました。
ご飯に鶏団子の照り焼き、茄子とピーマンの甘酢炒め、卵焼き。
小さなお弁当に詰めて。
自分のお弁当を前にshionはなんだかとってもうれしそうでした。

ちゃんと蓋をあけてフォークでちゃんと上手に完食してくれました。
たまにはこんな晩ご飯もいいね(^^)

Shion1_4

| | コメント (12)

豚肉の中華焼きでお昼ご飯

Ohiru1_1
豚肉をスライスしてごま油、醤油、酒、オイスターソース、おろしショウガにつけ込んでおいたお肉を焼いてお昼ご飯のメインにしてみました。

豚肉の生姜焼きの中華バージョンっといったところでしょうか?!
でもオイスターソースのコクやごま油の香りをまとったまた違った美味しさの中華焼き。
Ohiru2_2

生姜焼きみたいに白いご飯にのせてお弁当にもいいかも。
またはチンゲンサイと炒めて丼風に仕上げてもおいしいとおもいます。

豚肉の中華焼きのレシピはこちら

副菜は残ってた厚揚げをグリルで焼いて大葉を刻んでのせポン酢をかけたもの。
あとは玄米とお漬け物。
Ohiru3_1

和と中が合わさったお昼ご飯でした。

| | コメント (2)

手羽元と野菜のオーブン焼

Tikin2
久しぶりのオーブン料理。
昨日の夕食手羽元を使ってオーブン焼きを作ってみました。

手羽元はあらかじめ塩、胡椒、おろしニンニクをすり込んでおいておきます。
あとは今が新の新ジャガと新玉ねぎをたっぷりと使って。
そしてトマトも一緒に。

手羽元や玉ねぎ、じゃがいもはあらかじめフライパンで焼いてすこし火を通しておきます。
そしてそれらをトマトと一緒に耐熱皿に盛りつけて220度のオーブンで15分ほど焼けば出来上がりです。

食べるときにマスタードでつくったソースをかけてどうぞ。
こんがり焼かれたチキンや野菜のうまみたっぷりなオーブン焼きです。
そしてこのマスタードのきいたソースがまたうまみを盛り上げてくれます(^^)

白ワインなどによく合うメニューです。
Tikin1

レシピはこちら

| | コメント (6)

イワシの生姜焼きがメインで

Obent_5
実家の母へのお弁当です。

今回はお魚メインでお弁当を作ってみました。
開いたイワシに小麦粉を軽くはたき、フライパンでこんがり焼いて、そこに醤油、みりん、酒、水、ショウガ汁を加えた合わせ調味料をいれて味付け。
最後に胡麻をふってイワシの生姜焼きの完成。
Obent2

副菜には厚揚げの大葉巻きと茹でブロッコリー。
厚揚げは軽く焼いて醤油とみりんで味付けて大葉でくるんと巻いたもの。

そして玄米をつめてお弁当の完成です。

そしてshionも同じおかずでお昼ご飯。
shionは小さな海苔を巻いたおにぎり付き。
小さなおにぎりってなんだかかわいらしいな〜。


Shion_19
レシピ お弁当にも最適!イワシの生姜焼き by nao-cafe">

| | コメント (6)

鶏と茄子のこんがり焼き

Tori_2
以前作って美味しかったお料理のご紹介。

鶏のもも肉をひとくちサイズに切って塩、胡椒し、それをおろしニンニク、ケチャップ、オイスターソースの合わせダレに漬けておきます。(30分ほど)

茄子は輪切りにして。

フライパンに軽く油をひいてそこにつけ込んだ鶏肉と茄子をいれてじっくりこんがり色づくまで焼いたら漬けダレをまわしいれてすこし焼いたら出来上がりです。

それをたっぷり切って茹でたキャベツの上に盛りつけて召し上がれ。

漬けダレにケチャップとオイスターソースを合わせて使ったのですが、ケチャップのほんのりした甘さにオイスターソースのコクが絡まって洋と中の合わせ技って感じの濃くある味わいになってます。

白いご飯にもよく合いますが、日本酒や焼酎にもよく合いますよ。
案外紹興酒などにもいいかもですね。
レシピはこちら

| | コメント (0)

お知らせ

orange chocolate sweet便なのですが、定期的にしていこうと思っていたのですが、家庭の事情なのでイベントごとにしていけたらと思ってます。

本当はその時々に合わせて作ってお届けできたらと思ってたのですが。

またその時々でお知らせできたらと思ってます。
よろしくお願いします。

個人的なリクエストなどはお気軽に声かけてくださいね(^^)

| | コメント (4)

元気になりました

Shion2_4
shion復活です(^^)
ヘルペスも一段落したようで少しずつ元気になってきました。

そんなshionはmasa君がお仕事だったので、昨日実家の父と母と私と4人でお出かけ。
ショッピングセンターにお買い物。
元気になったとたん母とソフトクリームを奪い合ったり、走り回ってたりいたずらしたり、、、もう大騒ぎです(苦笑)
でも元気になってくれてなによりです。

shionの昨日の夕食はトマトパスタにハンバーグ、ブロッコリーとシラスのサラダでした。
何日間かはほとんど何も食べれなかったのですが土曜日あたりから食べれるようになって、この日の夕食もしっかり完食してくれました。
よかった(^^)

Shion1_3

| | コメント (10)

卵と牛乳と

Purin
デザートに卵と牛乳、砂糖、バニラエッセンスのシンプルなプリンを作ってみました。

卵黄に砂糖を加えてしっかり混ぜて。
牛乳は沸騰直前まで温めてバニラエッセンスを加えておきます。

卵黄に温めた牛乳を少しずつ加えて、、、、くるくる。
耐熱容器にゆっくりそそいで。

天板に容器を並べて熱湯もそそいで。
170度のオーブンで30分蒸し焼きに。

オーブンからお呼びがかかったらドアを開けて。

プルルンと震える卵のやさしい味わいのプリンが登場。
すこし冷めたぐらいのプリンをスプーンですくっていただきま〜す(^^)

| | コメント (4)

茄子とトマトのパスタでランチ

Pasuta_2
休日定番のパスタ。
昨日は茄子とトマトを使って作ってみました。

茄子は輪切り。
トマトは湯むきして中のタネなどを取り除いてざく切りに。

フライパンに多めのオリーブオイルをいれたらそこに刻んだニンニク。
香りがたってきたらみじん切りの玉ねぎと茄子を加えて炒めて。
茄子がしんなりしてきたらトマトのざく切りと塩、胡椒を加えてトマトを煮込むように炒めて。
トマトが煮くずれてきたところですこしパルメザンチーズを加えて。

そこにアルデンテに仕上げたパスタを加えてあえて出来上がり。

野菜だけのパスタ。
でもいろんな甘みがとけ込んでおいしいソースに。
こういうパスタもおいしいです。

レシピ とっても簡単おいしい茄子とトマトのパスタ by nao-cafe">

| | コメント (2)

ココナッツマカロン

Coconatumakaron
ココナッツ好きにはたまらない!!
ココナッツマカロン作りました。

ちょうど卵白とアーモンドプードルがあったので大好きなココナッツもいれてマカロンにしてみました。

泡立てた卵白に粉砂糖とアーモンドプードル。
そしてたっぷりのココナッツを加えて焼くだけ。

とっても簡単。
サクサク、シャリシャリな食感がおいしいマカロンになりました。

| | コメント (4)

タラの揚げ漬けがメインなお昼ご飯

Ohiru_5
昨日のmasa君のお昼ご飯。
タラの揚げ漬けに高野豆腐の含め煮そして玄米といかなごのくぎ煮。

タラは前日の夜に軟骨を揚げたときに一緒に仕込んでおきました。
Taraage
タラに塩、胡椒して小麦粉をはたいてこんがり揚げてそれをだし汁、醤油、酒、みりんでつくった所にいれてじっくり味を含ませておきました。
一緒にピーマンと椎茸も素揚げにしてつけ込んでます。
こうしてつけ込んで一晩おくとお昼にはちょうどいいしみ具合になってました。

タラの揚げ漬けのレシピはこちら

副菜には高野豆腐と人参、椎茸、きぬさやを甘めな味付けに含め煮したものを。
こういうお料理はすこし甘めの味付けの方がおいしく感じます。
すこし冷めたときでもほんのり甘めの方がおいしい気がするんですよね。

Kouya_1

ちょうど旬のいかなごのくぎ煮も先日母からお裾分けしてもらったので添えて。
この甘辛く炊かれたいかなごって本当にご飯によく合うんですよね。
この時期の密かな楽しみです。

| | コメント (2)

旬の鰹で

Katuo_1
今は鰹が旬。

お店でもよく鰹見かけます。
昨日もおいしそうな鰹を発見!!
なのでたたきでいただきました。
鰹を軽く炙って大葉と刻みネギをたっぷりかけて。
ショウガを加えたポン酢でいただきました。

普通のお刺身で鰹を食べるより鰹のたたきの方が好きな私。
何となく臭みが抜けて美味しい気がするからかな。

そしてもう一品は軟骨の唐揚げ。
我が家で人気の料理。
鶏の軟骨に唐揚げ粉をまぶしてこんが〜〜り揚げるだけなのですが、、コリコリ感がたまらなくおいしい唐揚げなのです。
軟骨の時だけは市販の唐揚げ粉を使うことにしてます。
そっちの方が合う気がするんです(^^)

| | コメント (10)

チャーハンと中華スープ

Hiru
平日には珍しくお昼ご飯にチャーハンを作りました。
あまり平日にチャーハンを作ることはないのですが、なんとなく作りたくなって作っちゃいました。

具材は豚肉に人参、ピーマン。
ごま油に刻みショウガを加えてそこに細かくした豚肉、人参、ピーマンを加えて炒めて、玄米を加えて強火でざざっと炒めて。
味付けは塩、胡椒、醤油、オイスターソースで。

そしてスープも用意。
中華味のスープにわかめと水餃子をいれてすこしボリュームのあるスープにしてみました。
すこし黒こしょうを効かせたスープに仕上げにラー油をすこし。

たまにはこういう中華なお昼ご飯もいいですよね。

| | コメント (2)

イワシのカレーソテーとバター炒め

Iwashi_3
昨日の夕食にイワシのソテーを作りました。
こちらのblogでイワシのカレー粉焼きをみておいしそうだったのでさっそく作ってしまいました。

イワシの開きに塩をしてしばらく置いておいて、余分な水分を拭き取って、軽く胡椒、そして小麦粉にカレー粉を混ぜて。
イワシにまぶしてオリーブオイルでこんがり焼きました。

いつものソテーにカレーのスパイス感と香りでおいしいアクセントになりました。

そんなイワシの副菜はほうれん草と新ジャガのバター炒め。
何となくカレー味に合わせたくなる野菜。
『ほうれん草』と『じゃがいも』
この二つをバターで炒め合わせて塩、胡椒で味をととのえた簡単な副菜。
でもこれだけでもおいしい味わいなんですよね〜。
またカレー味のイワシにもあってました(^^)

| | コメント (0)

単純性ヘルペスでした

shionがあまりにも食欲がなくて心配だったので昨日は病院につれていってきました。

歯肉の腫れも気になってたので。
歯肉炎で歯磨きのときに出血するのかな〜〜とかって思ってたのですが、、、。

病院でみてもらうと『単純性ヘルペス』でした。

初感染のときによく見られる症状とのこと。
歯肉の腫れや口唇のあれで痛くて食欲が減ってるみたい。
今は十分の水分をとれてれば大丈夫とのことでした。

抗生物質をもらったのでこれで治ってくれたらうれしいな。。。

心配してくださった皆様ありがとうございます(^^)

| | コメント (4)

中力粉と薄力粉 そして卵黄で

Cscone_4
スコーン研究です(^^)

中力粉に薄力粉を5対5で合わせた粉。
そこにベーキングパウダー、バター、てん菜糖、そして卵黄に牛乳を加えて作ったスコーン生地。
クランベリーとレーズンをそれぞれ練り込んで焼きました。

この粉の配合だと表面はサクッッ!!中はふんわり軽い感じ。
しっとりタイプのスコーンとザクザクタイプのちょうど中間の食感。
とっても軽い感じの食感です。
卵黄を加えてるのもその軽さのポイントかも。
下の写真のレーズンスコーンの表面の割れ目・・・これが今回のお気に入りスコーン。
何となくお気に入りの焼け具合なのです。

ベーキングパウダーで作るスコーン生地としてはこれぐらいの粉の配合でちょうどいい感じに焼けるのかも!!

再度この配合で試してみよう!!
Rscone_4

| | コメント (2)

胃にも優しくヘルシーな豆腐のふんわり焼き

Toufu_5
shionが食べやすくて、最近帰りの遅いmasa君の為にヘルシーで胃にやさしいものをと思って作ったお料理。

豆腐をつかったふんわり焼き。
木綿豆腐に桜えび、たっぷりの刻みネギをいれて作りました。
木綿豆腐を水切りしてつぶしたところにだし汁、醤油、桜えび、刻みネギ、卵、小麦粉をいれてよく混ぜて。
それをフライパンでこんがりと焼きました。

桜えびの香ばしさが生地にいい味わいを醸し出してくれてます。

お好みでポン酢やマヨネーズに醤油、ごま油を2対1対1で混ぜたものを添えてどうぞ。

このふんわり焼きは食べやすかったのかshionも食べてくれました。
でもまだまだ今までの食欲には戻ってないようです(><)
レシピはこちら

| | コメント (10)

炊き込みご飯はやっぱり人気者

Ohiru1
昨日のお昼ご飯に久しぶりに和の炊き込みご飯を作りました。
鶏のもも肉を小さくきっていれてるので別名『かしわ飯!?』
だし汁に醤油、酒、塩をいれて温めておいたところに鶏のもも肉、椎茸、人参、油揚げを加えて一度煮込んで冷ましておきます。

お米は洗ってざるにあけて。
炊飯器にお米、煮込んだ具材とだし汁、昆布をいれて炊き上げて。
出来上がりは底にほんのり焦げ目がついた炊き込みご飯に。
鶏肉も入ってるのでボリュームも満点です。
Ohiru2

こんな炊き込みご飯の日はご飯をたくさん食べたいからというmasa君のリクエストで副菜は軽めに。
昨日は玉ねぎと油揚げのお味噌汁とブロッコリーとツナの中華和え、お漬け物でした。
ツナとブロッコリーの中華和えおろしニンニクとショウガが効いていい感じの味わいに。
これはアレンジしたら麺類の上にのせてもおいしいかも!!

にしてもmasa君もshionも炊き込みご飯はやっぱり好きみたいです。
残念ながらいまshionは風邪気味でのどが痛いようで食欲が少なめ。
一生懸命食べてものどを通りにくいみたいで、、、なので炊き込みご飯を出汁で柔らかく煮て雑炊風にしてあげました。
そしたらすこしは食べれたようです。
なんでも食べれるものをすこしでも食べてくれたらうれしいです。
でも早く元気になってたくさん食べてね(^^)

レシピ ブロッコリーとツナの中華和え by nao-cafe">

Ohiru3

| | コメント (0)

つけ込んだマグロで

Negimaguro
醤油とみりん、酒につけ込んでおいたマグロ。
それをつかって長ネギと一緒に串焼きにしてみました。

つけ込んでおいたことでやいてもパサ付きが押さえられていい感じになりました。

長ネギとマグロを交互に串に刺してフライパンにクッキーングシートをひいた上において焼くだけです。
長ネギはあらかじめレンジで1分ほど加熱しておくとマグロと焼いていってちょうどいい具合の焼き上がりになりました。

お好みで一味や山椒をかけて食べてもおいしいとおもいます。
こういうふうにマグロを楽しむのもいいものです。


| | コメント (0)

ピリっと辛めのタコライス

Takorice
タコライスってタコスの、ひき肉と野菜、スパイスなどを“トルティーヤ”というトウモロコシを原料としたシェル(皮)にはさんで食べる伝統的なメキシコ料理のタコミートソースをトマトやチーズと一緒にご飯に盛りつけたものです。

それを私流に簡単に作ってたっぷりのキャベツと一緒に玄米にのせてみました。
トマトは今回はソースに細かく切って混ぜ込んでます。

ひき肉と玉ねぎのみじん切り、ピーマンのみじん切り、トマトを細かくきったものをオリーブオイルとニンニクのみじん切りと炒めてケチャップ大さじ4ウスターソース大さじ1チリパウダー小さじ1胡椒で味を整えた簡単タコミートソース。

炊きたての玄米にたっぷりの千切りキャベツ。
その上にたっぷりとのせて、パルメザンチーズをかけて出来上がりです。

食べる時は豪快にかき混ぜてどうぞ。

| | コメント (8)

マグロと長いもの和風カルパッチョ

Maguro_1
お刺身用のマグロの塊が安かったので買ってきました。
半分はスライスしてつけ込んで、半分はスライスして冷蔵庫にあった長いもと一緒に和風なカルパッチョにしてみました。

薄くスライスした長芋とマグロを交互に並べて、そして上に刻み海苔をトッピング。
カルパッチョソースにはオリーブオイルと醤油を3対1で合わせたものに、おろしニンニクと黒こしょうをくわえたものをまわしかけて出来あがり。

食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておいて食べるときにソースをたっぷりかけて召し上がってください。
海苔のアクセントがまたおいしく感じます。

| | コメント (0)

苺がたくさん

最近スーパーでいろんな種類の苺を目にします。
あまおうなどの高級な苺からとよのかや女峰などのすこしお手頃のものまで。
大きい苺から小さい苺。
味わいも甘酸っぱいものから、本当に甘みがぎゅ〜〜とつまったものまで。
いろんな味わいがあるので選ぶのも楽しいですよね。
でも私はもっぱらお安い苺で我慢なのですが(笑 )

私なりの苺の一番好きな食べ方、、。
まずはそのままひとくち。
そのあとは、、、。
クリープをたっぷりかける!!
クリープってコーヒーに入れるだけって思われてません!?
でも私は苺にかけるのが好きなんです。
濃厚なミルクの風味が苺によく合うんですよね。
一度お試しあれ。

でも時々練乳も恋しくなっちゃいます(^^)

Mufin_2

先日の苺と練乳のマフィンのレシピをupしました。
よろしければ作ってみてくださいね。
レシピはこちら

| | コメント (6)

ふんわり仕上がったブルーベリースコーン

Bscone_2
数日前に焼いたスコーン。

強力粉と薄力粉を8対2ぐらいで作ったものです。
冷凍のブルーベリーをたっぷり混ぜ込んで焼いてみました。

やっぱり強力粉の分量が多いとすこしパンの用なふんわりした仕上がりになりました。
外はいい感じにさくっとしてるのですが中はふんわり。
ブルーベリーからは果汁がとろけだしてきてます(^^)

このスコーンはたっぷりのバターをしみ込ませて味わうのがおいしい感じのスコーンです。
朝食スコーンですね。

| | コメント (2)

ラムボールのカレー風味

Wine_14
夕食時に赤ワインが飲みたくて用意したワインがオーストラリアのシラー。
そんなワインに合わせて作ったのがラムボールのカレー風味。
ラム肉をひき肉にしてそこに玉ねぎとパン粉、塩、胡椒、ナツメグ、オレガノを加えてラムボールに。
それを玉ねぎ、人参、ピーマン、茄子と一緒にカレー風味のスープで煮込んでみました。
Ramu2_1
ベースはコンソメスープ。
そこにローリエ、塩、胡椒、カレー粉、ガラムマサラ、クミンを加えてすこしカレー風味にして仕上げました。
野菜の味わいがカレー味のスープにしみ出してほんのり甘く、スパイス感もある仕上がりに。
ラムの臭みもとれてshionも美味しそうに食べてました。
ラムボールのカレー風味のレシピはこちら
Shion_18

前菜はアスパラと新子、ルッコラ、プチトマトのサラダとフォカッチャ。

最近本当に新子の釜揚げがお気に入りでサラダにすぐトッピングしちゃいます。
こうやって野菜たっぷりな上にたくさんのせていただきます。
新鮮なうちがおいしい新子。
今が食べごろです(^^)
Zensai_6

| | コメント (8)

休日になると焼きたくなるパン

F
休日になると何となくフォカッチャを焼きたくなります。

夕食にワインをmasa君と楽しむことが多いからなのですが(笑)
昨日もそんな夕食に合わせてフォカッチャを焼きあげました。
すこし大きめのものとshion用の小さなフォカッチャ。

なぜかshionはフォカッチャが好き。
それもシンプルなオリーブオイルと岩塩の味わいのものが好きみたい。
なのでshion用に小さいフォカッチャも焼いてみました。

今回もおいしそうにふんわりと焼き上がってくれました(^^)

| | コメント (4)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »