« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

豚バラとキャベツの重ね蒸し 和風あんで

Butakasane

豚のバラ肉とキャベツを重ねて蒸し上げて、そこに和風の餡をかけて仕上げたお料理。

豚のバラ肉もキャベツもあっさりヘルシーに味わえます。
そして何より旬の春キャベツをたっぷり食べれ、なおかつ豚肉からのうまみがしみこんだキャベツが格段においしく感じます。

そして蒸し上げた重ね蒸しにかけるショウガを効かせた和風な餡がまた味わいを深めてくれます。

盛りつけでちょっとしたおもてなしのお料理にも。

日本酒などのお酒にもよくあうそんなお料理です。
レシピはこちら

| | コメント (0)

瓶いっぱいのクッキー

Bin
小さめの瓶にひとくちサイズのクッキーを焼いて詰めてみました。

米粉100%で作ったクッキー。
甘みはてん菜糖。

コロンと小さなひとくちサイズの大きさにまとめて焼きあげて。
冷めてクッキーが落ち着いたところで瓶に詰めてみました。
こうやって一杯詰まった瓶ってみててなんだか幸せになります。

瓶からお腹がすいたときに少しずつつまんでいくのも楽しいのです。

| | コメント (6)

鮭の漬け焼き

Sake2
昨日の夜ご飯に作ってみたお料理。
生シャケがあったので朝から漬けダレにつけ込んでおきました。

漬けダレは酒、醤油、みりん、刻みネギ、大葉のみじん切りをあわせたもの。
そこに約半日ほどつけ込んで。

夜に魚焼きグリルでこんがり長芋と一緒に焼いてみました。
今まで鮭をつけ込んで焼いたことなかったのでドキドキ、、、。

仕上がりはふんわりと大葉の香りをもったおいしい鮭に仕上がってくれてました。
半日つけ込んでおいただけなのですが、しっかり鮭に味もしみ込んでました。

この漬けダレで今度は白身魚をつけ込んでみようかな、、、。
Sake_4
レシピはこちら

| | コメント (0)

ワンプレートランチ

Lunch
昨日は用があって朝から実家に行ってました。
masa君のお昼は玄米、もずく、納豆、鶏と長ネギの塩炒めなどを作り置きで。

実家で母とshionに用意したお昼ご飯。
ちょっとカフェ風にワンプレートにしてみました。
鮭とコーンのバターライスにモチモチポテト団子、キャベツの千切りサラダで。
バターライスは鮭とコーンに春キャベツを刻んでバターで炒め、そこにご飯を加えて、塩、胡椒。
仕上げに醤油で味をととのてみました。
後はじゃがいもでポテト団子。

こんな風に盛りつけるのもかわいらしくたまにはいいな==。
Shion_17

| | コメント (0)

ストロベリーマフィンで春気分

Mufin_1
妹の職場の方へ差し入れにマフィンを焼いてみました。

ストロベリージャムをいれて春らしいイメージで。
一緒にアーモンドダイスも加えて。
甘みはてん菜糖がメインですが、隠し味に練乳も加えて。

苺と練乳って素敵なコンビ。
それに練乳を加えることによって優しい甘みを出したくて。

オイルベース生地で作ったので仕上がりはすこししっとりしたマフィンになりました。

このマフィンですこしでも春と美味しさをお届けできたらいいな〜。

| | コメント (6)

タラと菜の花のじゃがいも包み焼き

Htara
そしてもう一つ。
新ジャガを細長く千切りにしてタラと菜の花を包みこんでこんがりやいてみました。

じゃがいもの表面をこんがり焼くことで表面はサクサク!!中はふんわり柔らかな味わいのお料理になります。
一緒に包み込んだ菜の花のほろ苦さがまた春をイメージさせてれます。

包み込みが難しいときはじゃがいもはサクサクになるように広げて焼いて、タラは蒸し焼きに。
菜の花は軽く茹でておいて。
それをミルフィーユみたいに仕立てても素敵になりそうです。

ソースにはどの食材にも合うようにマヨネーズにごま油、醤油、カラシを混ぜ合わせたものを。
マヨネーズのまろやかさに胡麻の風味とカラシの辛みが加わってどの食材とも相性がいいものになりました。

レシピはこちら

| | コメント (0)

新ジャガを使ったお料理

Jyagani
新ジャガを使ったお料理を2種ご紹介です(^^)

新ジャガと豚肉の煮物。
ころんと丸い小さめの新ジャガと豚肉をすこし甘めな煮物にしてみました。
新ジャガだけで煮物にしてもよかったのですが、お昼ご飯のメインになるように豚肉もプラス。
一緒に玉ねぎのスライスも。

小さな新ジャガは皮をむいてそのまま煮込んで。

だし汁に酒、砂糖、醤油、みりん。
今回はすこし甘辛い味わいにしたかったのですこしお砂糖を加えました。

コトコト煮込んで。
新ジャガが柔らかくなってたら出来上がりのサインです。

ホクホクな甘辛いだし汁がしみ込んだ新ジャガと豚肉。
白いご飯によくあって美味しいお昼のメインになりました。

レシピはこちら

| | コメント (2)

じっくりつけ込んで

Karaage2
久しぶりに鶏の唐揚げ。
ショウガ、ニンニク、酒、醤油でシンプルに味付け。
そこに鶏もも肉をひとくちサイズに切って。
半日以上じっくりつけ込み。

余分な水分を拭き取ったら薄力粉と片栗粉を8対2の割合で混ぜた粉をまぶして。
160度で一度中までじっくり揚げたら180度に上げて二度揚げ。

外はカラッと中はジューシーな唐揚げの出来上がり。
やっぱりつけ込み唐揚げはジューシーで美味しいです(^^)
Karaage_2

| | コメント (8)

豚肉と野菜の麻婆風

Butaitame
豚肉といろんな野菜を炒めて麻婆味で。
茄子にピーマン、人参、玉ねぎで野菜満点。
細切りにした豚肉と細切りにした野菜達。

ショウガとごま油でさっと炒めたらテンメンジャンに豆板醤等を加えてしっかり味を絡ませて。

お皿に豪快に盛りつけて。
白いご飯にたっぷりのせてどうぞ。
すこしピリ辛な味わいが食欲をそそりますよ。

レシピはこちら

| | コメント (0)

手作りシュウマイ

Shuumai
母からのリクエストでシュウマイ作りにチャレンジ!!

母が『なんか皮が細くて周りについてる梅の花の豆腐シュウマイみたいな感じのシュウマイが食べたい』っていうのでイメージで作ってみました。
シュウマイの具材を作って。
シュウマイの皮を細長く切って。
細長く切ったシュウマイの皮に丸めた具材を転がして周りにたっぷりまとわせて。

蒸し器に入れて蒸すこと約10分ほど、、、。
肉汁が白っぽくなってたら中まで火が通ってるサイン。

蒸し上がったシュウマイをお皿に盛りつけて。
ごま油、醤油、ラー油、お酢、おろしニンニクを混ぜて作った漬けダレを添えて出来上がり。

出来上がりは母のイメージ通りだったようで喜んでもらえました。
即席漬けダレも好評でした(^^)
以外に簡単にできたので皆さんもぜひお試しくださいね。

レシピはこちら

| | コメント (10)

悩み事や落ち込み気味のときは

Cookie_3
悩み事や不安なこと、考えることがあるとなんだか無性に焼き菓子や作りたくなります。

昨日もそんな日だったのでムクムクと冷蔵庫からバターや卵を取り出してきてクッキーを焼きました。
バターを混ぜてるとすこし落ち着いて、砂糖を加えて、卵黄いれて。
薄力粉を加える頃には無心になって。

ローストココナッツとチョコを加えた頃にはクッキーに夢中でした。

そして出来上がったのがチョコとココナッツのクッキーです。
母がココナッツはローストした方が香ばしくて好きっていうので今回は軽くローストしてから加えました(^^)

すこしホロホロっとした食感が強めなクッキーになりました。

しかしながら、、この悩み事はしばらく続きそうです、、、。

| | コメント (4)

久しぶりの塩豚

Shiotonn
先日豚カタロースのブロックが安く特売だったので買ってきて半分は冷凍で半分に塩をすり込んで塩豚を作りました。
昨日がちょうど2日目だったのでそれを使ってお昼ご飯に。
ブロックをスライスしてグリルでじっくり焼きました。
グリルで焼いたので余分な油が落ちて表面はカリッと中はジューシーに!
タレに香味ソースを添えて。
香味ソースはニンニク、ショウガ、ごま油、醤油、お酢、ネギで作ってみました。
なにより柔らかく仕上がったのでshionもパクパク食べれてました。

そしてたっぷりの野菜と茹でブロッコリーを添えて。
あとはシラスのせのもずくと玄米でした。

塩豚久しぶりに仕込みましたがやっぱりおいしいです。
また仕込んでおこうかな〜。

| | コメント (4)

休日ランチはパスタで

Pasuta_1
昨日のお昼ご飯は茄子とミンチでミートソースを作ってパスタにしました。
休日ならではのお昼ご飯です。

茄子を半月に切って、みじんぎりの玉ねぎ、合い挽き肉と一緒によく炒めて、トマトペースト、コンソメ、塩、胡椒等で味付け。
隠し味程度にパルメザンチーズも加えて。

茹でたてのパスタにたっぷりのせて出来あがりです。
あとはオニオンスープを添えて。

shionは最近少しずつ上手に麺類が食べれるようになってきたのはいいのですが、、、パスタを食べ終わった後の顔はまるでトマトのように真っ赤か(^^)
おいしいお顔になってました。

| | コメント (8)

酵母スコーン焼きあげました

Koubo1_1
先日仕込んでおいた酵母スコーン。
4日目寝かせて焼きあげてみました。
今回は薄力粉と全粒粉、オートミールの生地で。
そこにバター、てん菜糖、卵黄、牛乳、そして酵母。
久しぶりに卵入りです。
もう一つにはクランベリーとレーズン入り。

四角くして200度で20分。
こんがり色づいてくるまで焼きました。
焼き上がりはかなり好きな感じ。
ザクザク、、、ザクザク。。
こんな感じのスコーンに。

卵を入れるか入れないかで結構生地の質感変わってくるんですね、、。
このスコーン生地好きかも!!
今度も卵黄いれて生地を仕込んでみようと思います(^^)
Koubo2_1

| | コメント (6)

蒸しタラのネギソース

Tara_5

タラを使ったあっさりヘルシーメニュー。
タラとしめじを蒸し上げて刻みネギをたっぷりいれたソースをかけてみました。

淡白なタラの味わいにニンニクの聞いたネギソースがとってもよく合います。
蒸すことでヘルシーで夜遅いときの一品にいいかもです。

もちろん日本酒などのお酒にもよく合うようなお料理です。

蒸し器がないときはアルミホイルにクッキングシートをひいてその上にタラとしめじをのせて包み込み、フライパンなどにおいて周りにお湯を張って蓋をして包み蒸しでもおいしくできます。

しめじ以外にもたっぷりのいろんなキノコいれてもおいしいですよ。

レシピはこちら

| | コメント (0)

お気に入り常備麺

Bifun2
我が家のお気に入りの買い置き麺。
それは・・・ 『ケンミンの焼きビーフン』です。

すこし何か食べたいときや忙しいときにとっても便利。
それに味付けがあっさりしてるので好みで味をプラスできるので助かってます。

昨日は久しぶりに焼きビーフン作ってみました。
豚肉にピーマン、人参、玉ねぎ、椎茸、春キャベツで具沢山。
そして塩、胡椒、オイスターソースをすこし加えて味を整えて出来上がり。

具沢山でたっぷり味わえました。
この味はshionも好きみたいでたくさん食べてました。
Bifun

| | コメント (6)

フォカッチャサンドで朝食を

Asa
今朝の朝ご飯。
先日焼いて冷凍していたフォカッチャを使ってサンドイッチにしてみました。

カリカリベーコンとオムレツを作って温め直したフォカッチャにマスタードとケチャップと一緒に挟み込みました。

そして野菜のサラダとグレープフルーツ、牛乳、コーヒーで朝食です。

こういうサンドイッチの朝食もたまにはいいものです。

| | コメント (4)

野菜たっぷりな甘酢あんかけ

Amazu
昨日のお昼ご飯。
昨日は妹が有給をとって実家にいました。
先日からお姉ちゃんがお弁当が食べたいって言ってたのでお昼にお弁当を作って持っていくことになりました。
我が家のお昼ご飯を用意しながら母と妹のお弁当作り。
何にしようか考えながら作ってみました。
masa君のお昼のメインに豚肉のソテー  野菜の甘酢あんかけを。
そしてお弁当とshionのメインには肉団子の野菜の甘酢あんかけを用意しました。
Obento_3

甘酢あんに茄子やピーマン、人参、玉ねぎなどの野菜をたっぷりいれて仕上げたものをそれぞれにたっぷりかました。
これで野菜もたっぷり食べれますよね。
masa君にはメイン以外に玄米、お味噌汁、納豆、ほうれん草の胡麻和え。
shionも玄米に、お味噌汁、海苔、ほうれん草の胡麻和え。

そしてお弁当には玄米とほうれん草の胡麻和え、そしてブロッコリーのマヨ焼をいれて仕上げました。
みんな美味しいそうに食べてくれました。
昨日のお昼は野菜たっぷりメニューに仕上がりました。

野菜の甘酢あんのレシピはこちら Shion_16

| | コメント (2)

ココナッツたっぷりクッキー

Coconatu_1
やっぱり好きです。
ココナッツがたっぷり入ったクッキー。

実家に言ったときに冷蔵庫にバター、そしてココナッツが買い置きされてました(^^)
なので早速クッキーへと変身させてみました。

バター生地にた〜〜っぷりとココナッツをいれて。
丸くして、最後にフォークですこしちょっとしたアクセント。

それをオーブンで焼きあげました。

オーブンを開けたとたんココナッツのとってもいい香り。
そしていつもながら幸せな焼きたてクッキーの香り。

そそくさとミルクティーを作って焼きたてを思わずほおぼってしまいました。(^^)

| | コメント (4)

あっさりサラダとひとくちカツ

Sarda
ひさしぶりにひとくちカツが食べたいなっていうmasa君のリクエストで夕食のメインはひとくちカツに。
なので副菜はあっさりしたものがいいなと思い、残ってた新子も使ってサラダにしてみました。
茹でた春キャベツの上に豆腐をスライスしてのせて。
その上にたっぷりの新子と大葉の刻みをのせて出来上がり。
食べる前に前からお気に入りのキューピーの青じそドレッシンッグをかけて。
このドレッシングさわやかであっさりしてるので我が家には常備されてるドレッシングです(^^)

そして久しぶりに揚げたひとくちカツ。
こんがりきれいな色に揚がってくれました。
こちらはケチャップとウスターソース、黒胡椒を合わせたソースを添えて。
揚げたてのサクサクはやっぱり美味しいです。
Katu

| | コメント (4)

ほうれん草とバター

Ohiru_4
ほうれん草とバターっていい相性だと思いませんか!?
ほうれん草をバターで炒めて塩、胡椒だけでも十分においしい味わい。
それだけ相性がいいでしょうね(^^)

そんなほうれん草とバターの組み合わせにチキンとしめじを仲間入りさせてお昼ご飯のメインにしてみました。
食べやすい大きさに切った鶏もも肉とほうれん草、しめじ。
バターを溶かしたところに鶏もも肉をいれてこんがり焼き、そこにしめじとよく洗って切ったほうれん草を加えて炒めて。
胡椒、すこしのコンソメを加えて炒め合わせたもの。
そこに玄米、春キャベツと玉ねぎのお味噌汁、納豆でお昼ご飯です。

デザートにフィナンシェを添えて。

仲間入りしたチキンもしめじもおいしい組み合わせでした。

| | コメント (4)

トッピングで楽しむフィナンシェ

F2
フィナンシェ焼いてみました。
フィナンシェは卵白、砂糖、蜂蜜、薄力粉、アーモンドプードル、バターで作る焼き菓子。
焦がしバターとアーモンドの風味が味わいの特徴。
そしてフィナンシェのいいところは日が経つにつれてしっとり美味しくなるところ。
焼いた日とその次の日。
違った味わいを楽しめます(^^)
F3

生地をそのまま流し込んだプレーンと上にオレンジピールをトッピングしたものと、アーモンドスライスをのせたもの。
プレーンな生地にいろんなトッピングで楽しんでみました。
オレンジピールの甘酸っぱさ。
アーモンドスライスのパリパリ。

それぞれにおいしいアクセント。
今回のお気に入りはオレンジピールかな。
紅茶をいれてのんびり味わってます(^^)
F1

| | コメント (0)

うれしいコメント

先日料理と私の記事にのコメントにいっぱい励ましや応援のコメントいただきました。
ここのblogから料理の楽しみなどを感じてくださってる方がいることを本当にうれしく思いました。

そして昨日ある方からこんなうれしいコメントをいただきました。
『NAOKOさん、関西発、料理creater、がんばってね。
ちょっと真剣モードで、、、、
こちらに来て、食は、伝統で、親が伝える義務があると痛感しました。だからこそ、ママの視点からの食というのを、がんばってほしいです。食育って大事。』
私のblogをみてこんな風に感じてもらえてるって思うことができました。
同時にすごくありがたく思えました。

これからも関西発、料理createrと勝手に名乗って(笑) 料理やお菓子ですこしでもココに来てくださるみなさんにおいしい楽しい幸せをお伝えしていきたいと思ってます。

これからもよろしくお願いします(^^)

| | コメント (6)

新ジャガとスペアリブのオーブン焼と新子のサラダ

Supea
昨日の夕食に重ための赤ワインが飲みたくなったので朝からスペアリブを醤油とオリーブオイル、蜂蜜、黒こしょう、五香粉を合わせた調味料につけ込んでおきました。
それをオーブンで新ジャガと一緒に焼きました。
新ジャガはよく洗ってオリーブオイルと塩をかけて。
オーブンで30分ほど焼けば出来上がりです。
新ジャガは表面はこんがり、中はホクホク。
スペアリブも五香粉の複雑なスパイス感がしみ込んで柔らかくジューシーな仕上がりでした。

じゃがいもとスペアリブのオーブン焼きのレシピはこちら

Sarada_4
サラダには新子と生ハム、ベイビーリーフなどのサラダ。
新子が出回っておいしい時期だからこそ味わえるサラダ。
ドレッシングはニンニクのすりおろしにレモン汁、オリーブオイルと黒こしょうと塩
それをよく混ぜ合わせてかけていただきました。
この時期の新子は本当に柔らかくて癖がなくて美味しいです。

shionもこの夕食美味しく完食してくれたようです。
この日のお気に入りは新ジャガと新子とフォカッチャだったようです。
ちゃんと旬を味わってくれたようです(^^)

Supea2

| | コメント (2)

お昼ご飯とフォカッチャ

Ohiru_3
昨日は午前中に食材の足りないものの買い出しにいってました。
帰りがちょうどお昼頃になってしまい、shionのお腹もピークに。
なのでお家にある食材で簡単に手早く作れるものにしてみました。
鮭とチンゲンサイの塩焼きそば。
そして作り置きの切り干し大根の煮物、わかめスープも添えて。
塩焼きそばの味付けは焼き肉用の塩ダレを加えて作りました。
そのままだとすこし塩気がきついのでだし汁ですこしのばして味を整えてみました。
こういうタレはこういう素早く作りたいときに便利ですよね。

そしてその後は夕食用にフォカッチャを仕込んで焼いてみました。
強力粉に水、ドライイースト、塩、オリーブオイルで生地を作って、成形してたっぷりのオリーブオイルと岩塩をかけて焼きました。
以前テレビで有元葉子さんがフォカッチャはたっぷりのオリーブオイルをかけて焼くと美味しい出来上がりになると言われてたのでその言葉を思いだしたっぷりオリーブオイルをかけて焼きました。
その仕上がりは本当に美味しく生地もいい感じにしっとり仕上がりました。
このパンは本当にオリーブオイルをおいしいく味わえるパン。
なのでフォカッチャを焼くときはおいしいオリーブオイルと岩塩は必須ですね(^^)

フォカッチャのレシピはこちら Fokacha
そしてフォカッチャを焼いたあと酵母スコーンも仕込んでみました。

今度はどんな酵母スコーンになるのか楽しみです。

| | コメント (4)

鶏肉のキャベツ巻き からし醤油で

Tikinmaki
鶏肉で春キャベツの千切りをたっぷりくるんでこんがり焼いてみました。

鶏のむね肉を開いてそれをあらかじめ醤油、酒、蜂蜜、ショウガのおろし汁につけ込んでおきます。
春キャベツはたっぷり刻んでレンジで加熱してしんなりさせておいて。
開いた鶏肉にキャベツをたっぷり置いてくるんと巻き込んでタコ糸で縛ります。
それを油を引いたフライパンでこんがり焼き色をつけて酒を加えて蒸し焼きに。
中まで火が通ったら取り出して食べやすい大きさに切って盛りつけ。

カラシ醤油を添えて出来上がりです。
春キャベツにしみ込んだ鶏肉のエキス。
カラシ醤油で味わいにコクが出ます。
そのままでも美味しいですが、ぜひカラシ醤油でも食べてみてくださいね(^^)

レシピはこちら

| | コメント (2)

胡麻入りチャーハンのスープあんかけ

An2
豚肉、ピーマン、玉ねぎそして胡麻をたっぷりいれて作ったチャーハン。
油を熱してみじん切りのショウガ、そして豚肉、玉ねぎ、ピーマンを細かくしたものを炒めておいて、そこにご飯とたっぷりの胡麻をくわえて塩こしょう、醤油で味付け。

チンゲンサイと椎茸でスープあんかけを作っておいて。


お皿にチャーハンを盛りつけてスープあんをかけて。
あんかけチャーハンの出来上がりです。
香ばしいごまの香りがスープにまで溶け出して味わい深くなります。
チャーハンにたっぷり絡めて、ハフハフ熱々を楽しめるのがいいですよね。

An3

| | コメント (4)

おすすめ調味料

Weipa
私のおすすめの調味料のご紹介
中華スープの素『味覇(ウェイパァー)』です。
廣記商行さんが出されているもので豚肉をベースに、高級油脂、香味、野菜、スパイス等を配合されたもの。
この中華スープの素すごく味わいがいいんです。
そのままスープにしてすこし味を加えたらそれだけでとってもおいしいんです。
手軽に家で中華屋さんの味わいを楽しめるので置いておくとすごく便利な調味料です。
見かけたら一度試してみてはいかがですか!?

| | コメント (4)

じっくりしみ込む味わい

Tamagotoji_1
鶏肉と玉ねぎをだし汁、酒、醤油、お砂糖ですこし甘めにコトコト煮込んで。
玉ねぎが柔らかくしんなりして鶏肉にじっくりだし汁がしみ込んだら水菜を加えて、、。
すこし煮込んだら水菜が元気なうちに溶き卵をたらり。
加えた溶き卵の周りがすこし固まってきたら火を止めて出来上がり。
中心部はまだ半熟な加減がちょうどいい。
じっくり煮込んだ玉ねぎの甘みと鶏肉にしみ込んだ味わいが卵でコーティングされてまろやかに。
水菜のアクセントも楽しいな。

そしてもう一つしみ込んだ味わいのお料理。
高野豆腐の挟み煮。
水で戻した高野豆腐に切り込みを入れて人参とインゲンを挟み込んで。
それをだし汁、酒、みりん、醤油でじっくり煮込んで。
じっくり煮含ませたら常温で冷ませて出来上がり。
ゆっくりしみ込んだ味わい。
食べると口の中に高野豆腐からしみ出す煮汁。
人参とインゲンの色合いで目でも楽しめました。

Kouyaレシピ 彩り鮮やか高野豆腐の挟み煮 by nao-cafe">

| | コメント (8)

エスニック風ピーマンの肉詰めとお弁当

Piman
昨日の朝めざましテレビの占いをみてたらmasa君の天秤座が最下位。
その後のラッキーポイントは。。。『ピーマンの肉詰め』
なのでそのピーマンの肉詰めをお昼に作ってみました。
こんな風にメニューを決めることは滅多にないのですが、たまたま材料があったので(^^)
いつもの照り焼き風にの味付けではおもしろくないので今回はエスニック風にアレンジしてみました。
肉詰めの具材に玉ねぎと椎茸も加えて、味付けにはスイートチリソースとナンプラーを使いました。
ピリ辛な味わいのピーマンの肉詰めもいいものです。
またこれが白いご飯にもよく合いました。

レシピはこちら

そして残った具材を丸くして肉団子にして同じエスニック風の味付けにして母へのお弁当も作ってみました。
お弁当の中身は玄米ご飯にエスニック風肉団子、春キャベツの胡麻和え、プチトマト、ネギ入りの卵焼きでした。
エスニックな味付けでも喜んで食べてくれました。
Obent_4

| | コメント (0)

タラのソテーとカリカリポテト

Tara_4
新じゃがが家にあったのでそのじゃがいもを使ってお料理。
春先に出回る新じゃがはそのまま茹でてサラダにしてもおいしいし、バターをのせてもいい。
甘辛く煮っころがしもおいしいですよね。

でも今回は細長く切ってカリカリに焼いてみました。
そしてソテーしたタラと組み合わせてみました。
じゃがいもを細長く切って塩、胡椒、小麦粉と合わせたものをすこし多めの油でこんが〜〜りカリカリになるまで焼くだけ。
そのじゃがいものお皿に塩、胡椒して小麦粉をはたいたタラをバターでソテーしたものをのせて。
周りにはマヨネーズ、醤油、カラシ、オリーブオイルで作ったソースとパセリを散らしてみました。

柔らかいタラのソテーとカリカリポテトの食感とソースがからんで美味しくいただけました。
ソースの代わりに岩塩とレモン汁でもきっと美味しいんだろうな==。

それにしても白ワインが飲みたくなるようなそんな気分になりました。

レシピ カリカリポテトとタラのソテー by nao-cafe">

| | コメント (6)

マルチシリアルの酵母スコーン

Kouboscone3
オート麦フレーク・ヒマワリの種・大豆・亜麻仁・小麦フスマ・挽き割りトウモロコシ・ゴマの8種類の雑穀を混ぜ合わせたマルチシリアル。
いろんな雑穀の食感や香ばしさがつまってます。

そんなマルチシリアルをスコーン生地に混ぜ込んでみました。
それをヨーグルト酵母をつかったスコーンに。
生地にトッピングしたのはマンゴーとパインのドライフルーツのものと、クランベリーだけのもの。
生地を作って冷蔵庫で4日ほど寝かせてから焼いてみました。
酵母の力を受けてしっかりとふくらんでくれました。

雑穀や全粒粉の色合いでちょっとダークな色合いのスコーンに。
なのでドライフルーツの色合いがポイントになってますね。

雑穀の奥深い香ばしさとドライフルーツの甘みがおいしく感じられるそんなスコーンになりました。
今度はどんなスコーンつくろうかな〜。
Kouboscone2

| | コメント (4)

ごぼうでsweet

Gobouベジタブルスイーツの登場です(^^)
シャキシャキなごぼうを使ったケーキを作ってみました。
ごぼうだけに生地は米粉を使って和のケーキ。
一緒にアーモンドも加えて食感も楽しめるようにしてみました。

こうやってsweetにベジタブルって最近よく見かけますよね。
でもこういう風に野菜を取り入れていくのも体に良くていいですね。

メープルシロップを甘みのアクセントに加えてるのですがこの甘みがごぼうにいい感じに合ってました。
ごぼうとメープルシロップの相性の良さを発見できたケーキでした。
レシピupしてるのでよければ作ってみてくださいね。
米粉の代わりに薄力粉でも美味しくできます(^^)
レシピはこちら

| | コメント (12)

春キャベツとベーコンのミルフィーユ

Kasane
今が旬の春キャベツを使って昨夜はメインを作りました。

たっぷり春キャベツとうまみのベーコン。
それを重ねあげてフライパンで蒸し焼きに。
蒸し焼きにするときに白ワイン、塩、胡椒、オリーブオイル、タイムをいれておくので蓋をあけた瞬間はタイムの香りが広がって。
たっぷりと重ねあげたのに蒸し上げたときは半分ぐらいの量に。

お皿に菜の花と一緒に盛りつけてマスタードソースを添えて。
ナイフをいれたらベーコンのうまみがジュワッと。
キャベツの甘みとベーコンの塩気が重なってこれだけでも十分おいしくいただけます。
そして添えたマスタードソースをつけると味わいに豊かなアクセントになりますよ。

レシピはこちら

この日のサイドメニューはブロッコリーと生ハムのサラダでした。
たっぷり野菜の夕食になりました。

Deinner

| | コメント (4)

コノスル オーガニックワイン 2006

Wine_13
ドイツのオーガニック農産物認定機関 『BCSエコ』 の認定を受けた有機栽培ブドウを100%使用したワインです。
この自転車のラベルがかわいいですよね。

このワイン、チェリー、ラズベリー、ストロベリーなどの果実の香りに煙草などのすこし深い感じのどっしりした香りも感じられます。
口の中ではこの煙草などの香りがつよく感じられるような感じ。
でも酸味や渋みのバランスがいいので滑らかにのどをとおって飲みやすいワイン。
時間が経つにつれてじっくり深みが増していくような気がしました。
価格も控えめなのでぜひまた飲んでみたいです。

| | コメント (0)

包んでふっくらハンバーグと春サラダ

Hanba

昨日は東京の方では雪がまったそうですね。
そういえば我が家方でも北風が冷たく寒い一日でした。

なので夕食はすこしで温かいお料理をと思いハンバーグをオーブンで包み焼きにして熱々の状態で食べれるようにしてみました。
ハンバーグにも一緒に包み込んだソースにも野菜たっぷりです。
ハンバーグの生地には玉ねぎとミックスベジタブルを加えてます。
そしてソースはデミグラスソースにケチャップ、塩、胡椒、そこに茄子と玉ねぎを加えたもの。
ハンバーグの両面を軽く焼いたらアルミホイルにソースと一緒に包んでオーブンで15分ほど焼いて出来あがりです。
アルミホイルをあけた瞬間ソースはグツグツ、、そしておいしい香りと湯気が立ち上ってました。

包みハンバーグのレシピはこちら

そしてサイドメニューは春キャベツと人参のマスタードサラダ。
刻んだキャベツと人参に塩をして置いておいたものにマスタード、レモン汁、塩、胡椒、オリーブオイルを合わせたもので味つけ。
さっぱりした味わいの春サラダになりました。

Sarada_3

| | コメント (2)

今日のお昼は和定食

Walunch
今日のお昼ご飯。
玄米に大根と油揚げのお味噌汁。
そして塩鮭に茹で野菜の胡麻和えです。
本当にシンプルな和定食にしてみました。
茹で野菜の胡麻和えには春キャベツ、ピーマン、人参をたっぷり使ってます。
Shion_15
shionも同じメニュー。
今日のお気に入りは鮭とお味噌汁だったようです。
最後まで残さずぺろりでした。

そして実家の母へも同じようなメニューで久しぶりに玄米お弁当。
母へは茹でブロッコリーもいれてみました。
健康的なお弁当。
こういうシンプルな食卓もいいものですよね(^^)

Obent_3

| | コメント (0)

料理と私

やってみたい仕事があります。
それはやっぱり料理関係。

日々料理やお菓子を作っててやっぱり好きなんだと思う。
こういうときにはこういう料理、こんなときには、、、。
なんてその時々にあった料理を考えてるときが本当に楽しいし、イメージしてつくる楽しみも好き。

そして何より料理やお菓子を通して食べる楽しみや作る楽しみをこのblogなどを通していろんな人に感じてもらえてたら幸いです。

基本的に食をいろんな形で楽しんでもらえるようにって考えて行動してるのが好きなんだと思う。
そういう意味で料理研究家やフードコーディネーターや料理関係の仕事をしてみたいと前々から思ってた。

年齢的にも今が何かを始めるのに最後のチャンス。
やってみたいことをすこしでも実現できるようにトライしたい。
けど現状、、、無理なことなのかも。
だってやりたい仕事は東京勤務。
そこが問題。

料理が好きなだけに悩みます、、、、。
ココ(関西)から始まることがあればやってみたいな。。

| | コメント (8)

悩めることとイラスト麻婆豆腐

Toufu_4
悩めることがあって昨日の夕食に鯵の料理を作ったのですが、出来上がりが撃沈。
味はよかったのですが見た目が、、、。
そんな悩みはとは。。。また別記事で。

なので昨日実家で作った麻婆豆腐が好評だったのでそれをご紹介します。
写真を撮り忘れてしまったので今回はイラストで、、、(^^)
まず豆腐に片栗粉をまぶして沸騰したお湯で2〜3分下茹で水気をきりって食べやすい大きさに切っておきます。
Buta_2
フライパンに油を熱し、ショウガのみじん切り小さじ1と長ネギのみじん切り大さじ1と豚ひき肉100gをいれてしっかり炒めます。
5分ほど炒めたらそこにテンメンジャン小さじ2と豆板醤小さじ1を加えて炒め合わせます。
ここで一度余分な油を拭き取って、そこ中華スープ300cc、醤油小さじ1、砂糖大さじ1、塩少々、胡椒少々を加えて軽く煮立たせます。

煮立ってきたら豆腐を加えて酢大さじ1を加えて水溶き片栗粉でとろみをつけたら出来上がりです。
水溶き片栗粉を加えるときは一度火を止めてから加えるとだまになりにくくなりますよ。

Saigo


| | コメント (4)

梅肉と大葉でさっぱりチキンカツ

Tikinkatu

昨日のお昼ご飯。
たまにこういうカツが食べたくなります。。。
いつもはお肉に塩こしょうしてパン粉をつけて揚げてソースを添えて食べるのですが、今回はさっぱりした味わいが欲しくて鶏肉に大葉と梅肉を挟み込んであげてみました。
挟み込んで揚げることでソースをつけなくてもそのまま味わえるし、大葉の香りも楽しめますよね。
もっとさっぱり味わいたいときはここに大根おろしを添えるのもいいですね。

この日は旬の春キャベツの千切りをたっぷりと添えてみました。
旬の春キャベツはやっぱり甘くて美味しいです。

後は玄米とお味噌汁でした。


| | コメント (2)

長いものふんわり蒸しとおいしいもの

Mushiyaki
昨日の夕食はなんだかバタバタ、、して作ってしまいました。
気がつくと時計の針が6時。
shionもお腹がすいたのかそわそわ。。

冷蔵庫をのぞいたら長いもがあったのでくっきーさんのところで見た山芋の料理を思い出して長いも料理にすることに。
炒めた椎茸と茹でた鶏肉、そしてたっぷりの刻みネギにすりおろした長芋にだし汁、卵、練り梅、醤油で味を付けたものをかけてレンジで蒸し焼きにしてみました。
レンジで加熱するのでとっても簡単です。
でもふんわりおいしいヘルシー料理になりました。
長いもに混ぜ込んだ梅の味がまたいいアクセントになってました。

レンジで簡単長いものふんわり蒸しのレシピはこちら

そして昨日azurblueのMayuさんからおいしいお届け者をいただきました。
さくらのパウンドとクリームチーズとポピーシードのクッキー。
春らしいさくらのパウンド。
blogで拝見した通り桜餅を思わせる味わいのパウンドケーキ。
緑茶に合わせていただいちゃいました。
そしてクッキーちょうどいい甘さでポピーシードの食感がとってもたのしいクッキーでした。
思わずパクパクと食べちゃいました。
Mayuさんありがと〜〜おいしかったです(^^)
Mayu

| | コメント (4)

無事においしい幸せをお届けできますように

Pan_2
最後にライ・ルージュレーズンパン
ライ麦を配合したパン生地。
水分の半量に赤ワインを使って練り上げてます。
中には赤ワインにじっくりとつけ込んだレーズンを混ぜ込んで焼きあげたパン。
ほんのり酸味が漂う生地。
レーズンを噛み締めると口の中にふわっと赤ワインの香りがひろがるそんなパンになりました。

これらをお包みして今日送り出す予定です。
希望してくださった方にすこしでも美味しい幸せをお届けできたらいいなと思ってます。
喜んでいただけるかドキドキです(^^)

Sweetbin

| | コメント (14)

スコーンは

Scone2_7
そしてスコーンは。。。。
ドライ苺を混ぜ込んだストロベリースコーン。
中力粉にてん菜糖、バター、ベーキングパウダー、塩、牛乳、レモン汁、そしてドライ苺をたっぷり。
焼き上がったスコーンの生地から見える真っ赤な苺。
ざっくりしっとり仕上がったスコーンに。
生クリームやサワークリームをたっぷり添えてどうぞ。
飲み物は紅茶など特にミルクティーがおすすめです。

そして定番のオレショコスコーン。
かなりザクホロロっとした仕上がりに。
薄力粉、全粒粉、オートミール、クランベリー、レーズン、オレンジピール、てん菜糖、バター、レモン汁、牛乳の材料で作り上げてます。
このスコーンは蜂蜜とバターをおすすめしてます。
そのマリアージュが一番好きです(^^)
Oscone2

| | コメント (4)

orange chocolate sweet便 March のsweet達

Cookies_1
orange chocolate Marchのsweetが出来上がりました。
今回は抹茶やドライ苺などをつかったsweetメインに。

そんなsweetのご紹介です(^^)
まずは抹茶とアーモンドのクッキー。
薄力粉に抹茶、アーモンドプードルなどを混ぜた生地にアーモンドダイスをたっぷり混ぜ込んで小さめの葉の形に型抜きして焼きあげました。
抹茶の風味にアーモンドの食感と香ばしさをプラスしたそんなクッキーに。
サクっ、ホロっそんな食感を楽しんでもらえたらうれしいです。

そしてケーキは抹茶と米粉の豆ケーキ。
米粉に抹茶を加えてそこに甘納豆を混ぜ込んで焼きました。
隠し味に梅酒をほんのすこし加えて。
米粉を使ってるので中はしっとりした生地感に仕上がってます。
抹茶のほろ苦さに豆達の甘みがとっても素敵なアクセントに。
お茶で味わうのもいいし、ミルク系の飲み物と合わせてもおいしいと思います。
Cake2_3

| | コメント (2)

Orange chocolate オーブンフル稼働!!

Pirafu_2今日orange chocolate Marchのsweet便のお菓子をお作りしてました。

8名の方にご希望していただき本当にうれしく思いながらお作りしてました。

そんなときのお昼ご飯は決まって炊き込み系。
仕込んでおけばお昼には出来上がってるのでお菓子に集中できるからです(^^)

今日のお昼はカレーピラフとわかめとネギのスープにしました。
鶏のもも肉、玉ねぎ、ミックスベジタブルをカレー味のスープで煮込んでそれをお米と一緒に炊き上げました。
炊飯器をあけた瞬間カレーのとってもいい香り。
いろんなお野菜や鶏肉の味わいもたっぷり出ておいしいピラフになってました。

レシピはこちら

無事にお菓子を作り終えました。
いまからお包みして明日配送予定。
どんなsweetが生まれたのかはまた明日upしますね。
お送りする方がすこしでも美味しい幸せを感じてくださるといいな。

| | コメント (6)

ヘルシーな豆腐ハンバーグ

Dsc_0001_2
最近夜帰ってくるのが遅いmasa君の為になるべくお昼にしっかりしたものをそして夜ご飯はヘルシーなものをと考えてます。
昨日の夜はお豆腐と鶏のひき肉をつかった豆腐ハンバーグを作りました。
豆腐に鶏のむね肉のひき肉を混ぜて、そこにショウガ、塩、胡椒、片栗粉を混ぜて丸くととのえて。
そしてこんがり焼いてみました。

焼けた豆腐のハンバーグにはたっぷりの鰹節と大葉をのせて。
最後にポン酢をかけて出来上がりです。
ふんわりした食感のハンバーグになりました。
ヘルシーだけどこれでもお腹一杯満足な一皿です(^^)

レシピはこちら

| | コメント (6)

カレイのみりん干し

Sakana_1
昨夜はシンプルな和食にしてみました。
カレイのみりん干しをグリルでこんがり焼いて水菜を添えて。

そして副菜にはわかめと豆腐のサラダを作りました。

からすカレイのみりん干しって珍しいと思いませんか!?
こうやって食べるのも美味しいんです。
淡白な味わいのカレイにじっくりしみ込んだ味わい。
こんがり焼くことで本当に香ばしく香りも豊かになりました。

やっぱり和食もいいですね(^^)

| | コメント (6)

シンプルなプチフランス

Furansupan1
小さく丸いプチフランスパンを焼きました。

粉と塩とイーストと水だけ。
そんな生地を小さく丸めて。
ころんと丸いパンの出来上がりです。

こういうシンプルなパンはいろんな楽しみが味わえますよね。
何かを挟んでサンドイッチに。
バターや好きなジャムと一緒に。

今日はどんな風に楽しもうかワクワクしながら楽しめるのも魅力ですよね(^^)
Furansupan2

| | コメント (2)

ケーキには

Cakashop
お誕生日にケーキを焼こうと思ってたのですが、、、急遽で海遊館に行くことにしたので作る時間がなくなっちゃいました。
なので海遊館の帰りに兵庫県の三田にあるパティスリー・シュエットさんでケーキを買って帰りました。
そしてセレクトしたのが『クレーム・アンジュ』
ふわっとしたフレッシュチーズケーキ。
ここのパティシエさんが島田進シェフ(東京麹町のパティシェ・シマ)のもとで修行されてたこともありこのクレーム・アンジュを出されてるそうです。
前から気になってたケーキだったのでこちらを選びました。
もちろんshionもチーズが大好きなのもありましたが(^^)

さっそく帰って作っておいたクッキーも添えてケーキいただきました。
本当にふわっとしたチーズの中にラズベリーの甘酸っぱいソースを含ませたスポンジ。
チーズを口に含むと優しいミルキーな味わい。
そしてラズベリーを絡めるとチーズのミルキーな味わいでちょうど食べやすい味わいになってました。

Cake_5

| | コメント (10)

モンテス・アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨン1999

Wine_12
モンテス・アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨン1999
チリのワインです。
1999年もので熟成された赤ワイン。
ガーネットがかった赤みを放ったそのグラスからはベリーのジャムのようなな香りを醸し出してくれてました。
口に含むとその香りにシナモンなどのスパイス感とスモーキーな味わいもプラス。
でも余韻はそんなにきつく残らずのどにすっと消えていく感じです。
口の中で一度にふわ〜〜と広がる果実感が楽しいワインでもありました。

でももう少し寝かせておいてから飲んでもよかったな=ってmasa君が勿体ながってました(笑)

| | コメント (2)

お誕生日ディナーは!?

Zansai_2
お誕生日の日の夕食です。
前菜は前日つくったサーモンのムース。
その日は温かいものを食べたのですが、今回は冷たく冷やしてサラダ仕立てにして前菜にリメイク。
冷たく冷やしたムースの周りにルッコラ、プチトマト、生ハムを散らし、マヨネーズ、レモン汁、塩、胡椒、オリーブオイルのドレッシングを添えてみました。

そしてメインはお野菜いっぱいミートローフ。
Meet
合い挽き肉に玉ねぎ、人参、豆、コーンを加えてオーブンで蒸し焼きしたものです。
そしてソースはりんごとレーズンのワインソース。
甘めのソースですがミートローフによく合ってくれました。
隠し味のシナモンの香りもしてワインにもよく合うメインになりました。

ミートローフのレシピはこちら

shionも喜んでパクパクたべてくれてよかったです。
shionのミートローフはかわいく型抜きしてみました(^^)

Shion_14

| | コメント (6)

2歳のお祝いに

Shion2_3
2歳のお祝いにお出かけ。
いざ!!
向かった先は、、、初めての水族館『海遊館』へ
Kaiyuukan1
わくわくしながら到着!!
ちょうど開演の時間だったこともありそんなに待たなくて入場できることができました。
最初は驚いたのかすこし泣きそうなshion。
でも時間が経つにつれすこし余裕がでてきたようです。
Kaiyuukan2

まずはサメさんと2ショット。
次はママの足と!?
この頃から館内を走り回ってました。

Kaiyuukan4
ラッコやイルカそしてアザラシなどを眺めながら、、、。
大きな水槽のジンベエザメのお食事時間にちょうど居合わせることができました。
大きな口で食事しているその風景はとっても不思議な光景でした。
魚が泳ぎ回るのんびりした空間。
なんとなく私たち両親も気持ちがゆったりしていきました。

最後にパパとshionとジンベエザメと3ショット。
shionにとって2歳最初の体験は楽しい時間になったかな。

Kaiyuukan3

さぁ今からディナーの準備です。
頑張って作ってきま〜〜す。

| | コメント (10)

白ワインはDr.Lリースリング Q.b.A

Wine_11
Dr.Lリースリング Q.b.A2005
昨夜飲んだ白ワインです。
ほんのち甘口の白ワイン。
このワイン以前飲んでから大好きな味わいのワイン。
昨日見つけてうれしくて買ってきました。

まるで洋梨のようなまろやかな甘みをもった味わい。
甘いワインが苦手なmasa君でもおいしいといって飲むぐらいさわやかな甘さをもったワインなんです。
ふんわり口の中に広かる果実感もまろやかで大好きです。
今度見つけたらまた買いたいな=。

| | コメント (0)

happy birthday to shion

Shion1_2
昨日1歳最後の日のshion。
そして今日shionは無事に2歳になりました。
生まれてからはや2年。

そんな1歳最後の日を昨夜お誕生日の前夜祭でお祝いしてみました。
昨夜は白いワインを飲みながらの前夜祭。
なので前菜にはほうれん草とベーコンのプチキッシュとローストビーフ(市販)。

Zansai_1
プチキッシュは前日から仕込んでおいたもの。
パイ生地に炒めたほうれん草とベーコンの具材に卵液を流し込んでやいたものです。
卵に生クリームと豆乳で作ってみました。

プチキッシュのレシピはこちら Kishu

そしてメインは鮭のムース、玉ねぎのホワイトソース。
生鮭を玉ねぎと一緒にペーストにして、卵白、生クリーム、豆乳を加えて混ぜオーブンで蒸し焼きに。
そして周りには玉ねぎと椎茸でつくったソースを添えてみました。

鮭のムースのレシピはこちら

滑らかなムースに濃厚なソースがマッチしてました。
1歳最後の晩餐はshionはかなりお気に入りでたべてくれました 。
今夜はちゃんとお誕生日のお祝いディナーです(^^)

Samonmusu

| | コメント (6)

ひよこ豆と豚肉のトマト煮 クスクス添えで

Mame
茹でて保存しておいたひよこ豆をつかって豚肉と一緒にトマト煮にしてみました。

ひよこ豆は一晩水につけておいたものを茹でて冷凍しおきました。
オリーブオイルとニンニクで豚肉とピーマン、茄子を炒めてトマト缶を加えて。
ローリエと塩を加えたらそこにひよこ豆もいれて。
コトコト煮込んで最後に黒こしょうをひいて出来上がり。

それをクスクスに添えて。

ひよこ豆の素朴な味わいと豚肉のうまみや野菜からのうまみを味わえるそんなトマト煮込みになってくれてました。

レシピはこちら

 

| | コメント (2)

ホロ!サクッなクッキー

Cookei
久しぶりにバターをたっぷり使ったクッキー作りました。
最近オイルベースのクッキーが多かったので。

バター柔らかくして、てん菜糖をいれて。
卵黄を混ぜて〜〜。
そこに薄力粉とアーモンドダイスをいれてゴムベラで練り込まないように切るように混ぜる〜〜。

そして四角くととのえてカットしたオーブンでこんがり焼きあげました。
焼き上がりの表情からホロッと感が伝わってきます。

すこし冷めてからパクっと試食!!
表面はサクッとしてるのですがやっぱり思った通りホロロっと崩れていくようなクッキーになってくれてました。
久しぶりのバターの濃厚な味わいクッキーでした(^^)

| | コメント (6)

アーモンド入りのカップケーキ

Mufin
妹からのリクエスト。
アーモンド入りのカップケーキが食べたい!!とのこと。

そんなリクエストを聞いたら作るしかありません。
というかリクエストされると作りたい熱が急上昇!!
うれしくなるんですよね。

あっさり食べれるように今回もバターではなく菜種油で。
菜種油にお砂糖、卵、薄力粉、ベーキングパウダー、牛乳、アーモンドスリーパードをいれてカップに入れてオーブンで18分。

焼き上がりです。
オイルベースなのですこししっとりした仕上がりです。
小さめなので2個ぐらいペロリと食べれちゃいそうです(^^)

レシピ 小さめサイズのアーモンドのカップケーキ by nao-cafe">

| | コメント (8)

鶏の胡麻焼きとお弁当と

Gomateri
昨日のお昼に久しぶりに実家の母に玄米のお弁当を作ることにしました。
時々お弁当作りたくなるのです。
なのでそんなときは母へお昼の差し入れに作ったりしてます。

masa君やshionのお昼ご飯のメインに鶏肉をつかったものを考えていたのでお弁当にも同じメインを。
メインは鶏肉の胡麻焼き。
鶏肉をこんがり焼いて醤油やみりん、水と合わせたタレとたっぷりの白、黒胡麻を絡めたものです。
ほうれん草と茹でたじゃがいもをのせたお皿にチキンを添えて。
玄米ととろろ昆布と豆腐のすまし汁でお昼ご飯に。

レシピはこちら

母のお弁当には玄米と鶏の胡麻焼き、じゃがいもとレタスのサラダ、ほうれん草の胡麻和えにしてみました。
久しぶりの玄米のお弁当お昼に持っていったら喜んでたべてくれました(^^)
Obento_2

| | コメント (4)

晩ご飯は日本酒とともに

Sake_3
今晩の晩酌は日本酒です(^^)
まだmasa君が帰宅してないので晩ご飯はまだなのですが、、、。
今日は日本酒に合わせて鮭のチャンチャン焼きにしてみました。
鮭に軽く塩をして表面だけこんがり一度焼きます。
それを刻んだキャベツとピーマン、椎茸と一緒にアルミホイルにおいて。
そこに味噌、酒、砂糖2:1:1で合わせた味噌ダレをのでて包んで蒸し焼きにした簡単な作り方。
蒸し焼きにしてる間に豆腐ときゅうりのサラダをつくって。

蒸し上がりのアルミホイルをあける瞬間の味噌の香り。
野菜や椎茸あんなにたくさんいれたのにって思うぐらいにしんなり。
こうやって蒸し焼きするとお野菜もたくさん食べれるからいいですよね。

それにしても早く帰ってこないかな〜〜。

| | コメント (2)

ジャージャーうどん

Udon_1
中華麺で作るジャージャー麺よりもあっさり食べやすい!
そんなジャージャーうどん。
茹でたての熱々のうどんにレタスをのせてその上に肉味噌をた〜〜っぷり。
すこし豆板醤を利かせた肉味噌。
レタスと優しいあじわいのうどんがそんなピリ辛さを上手に和らげてくれます。
たっぷりとうどんに絡めてズズズッッっとどうぞです(^^)

肉味噌がたくさん出来たら野菜にそえたり豆腐にのせてもおいしいです。
もちろんご飯にのせてもおいしいですよ。

レシピはこちら

| | コメント (2)

ショウガ入りのスコーン

Jscone
初めてのフレーバー。
ショウガとシナモンのスコーン焼いてみました。
ジンジャーピールを細かく切ってシナモンパウダーと一緒に生地に混ぜ込んで焼いてみました。
今回の生地は中力粉に全粒粉の組み合わせ。
表面はさっくり中はふんわりした感じのスコーン生地になりました。
このジンジャーシナモンスコーンにはやっぱりミルクティーが合うような気がします。
温めてそこにクリームチーズと蜂蜜をのせて食べてみたら相性抜群でした(^^)

そしてもう一つ定番ものもはずせません。
でも今度スコーン作るときはもっとザクザク系を目指します。
Oscone_3

| | コメント (4)

食物繊維のW効果!アーモンつくね

Tukune
アーモンドをいろいろ使い始めていろんな面白い栄養価も発見。
アーモンドって食物繊維まで含まれてるんです。
本当に女性にもお勧めです。
食感もちゃんとしてるのでかむときの満足感もありますよね。

そんなアーモンドをごぼうと一緒に鶏のひき肉に混ぜ込んで丸く成形してこんがり焼いて。
甘辛に味をつけてつくねにしちゃいました。
アーモンドのコリコリとした食感とごぼうのシャキシャキした食感。
このつくね一つでいろんな食感が楽しめちゃいます(^^)
食べてるときの楽しみも増えそうです。

レシピ 食物繊維のW効果!アーモンつくね by nao-cafe">

| | コメント (4)

ライ麦パンを2種

Raiore
私用の朝食のパンにライ麦粉を使って2種類のパンを焼きました。
1つ目はレーズン、クランベリー、オレンジピールを混ぜ込んだもの。
大好きなオレショコスコーンのパンバージョンです。
この3種の組み合わせってやっぱり好きです。
スコーンと違ってライ麦と合わせてますが、全粒粉と合わせるのと違って甘みがより感じられるような気がします。
ライ麦のほのかな酸味がドライフルーツの甘みを引き立ててるのかも(^^)

そしてもう一つはパイン、マンゴー、キウイなどのトロピカルなドライフルーツをいれてみました。
アッシュのようにもっとごろごろいれればよかったのですが、、、。
今回はパン生地が軽い感じだったので控えめにいれてみました。
今度はアッシュのように思い切ってゴロゴロいれたいな==。
とういうか。。。アッシュのセーグルトロピック食べた〜〜〜い(><)って思いながら作ったんですが(笑)
まだまだ遠いです(苦笑)
でもこのライ麦系のパンはクリームチーズをのせて蜂蜜をかけてたべると本当に美味しいです。
朝から元気が出ちゃいます。
Raiotor

| | コメント (8)

チキンと野菜のクリームかけ

Cream
茹でたブロッコリーとかぼちゃ。
そしてこんがり焼いたチキン。
そこに豆乳で作ったホワイトソースをかけたお料理。

茹でた野菜や焼いたチキンをすこしとろみの付いた豆乳ソースに絡めながら。
今回は上にかけちゃったけど、チーズフォンドュみたいに温めておいたソースに絡めながら味わうのもおもしろそう。
豆乳ベースだから和のお野菜を絡めてもおいしそうです。

豆乳ソースは

バター ・・・ 20g
小麦粉 ・・・ 大さじ2

豆乳 ・・・ 400cc
コンソメ ・・・ 1/2個

でつくったものです。

ホワイトソースの牛乳を豆乳に置き換えて作ってみました。

副菜はパン作りにのこったサラミとチーズを春巻きの皮に巻いてスティック春巻き。
春巻きの皮で巻いてフライパンでこんがり揚げ焼きしただけの簡単春巻き。
中身の具材の味わいだけで十分おいしくいただけました。
このスティック春巻きはかなりビールをすすめちゃいそうな味わいです。
Harumaki_4

| | コメント (8)

サラミとチーズのプチフランス

Sarami
朝食用のパン作り。
masa君の為に焼いたパン。

フランスパンの生地にサラミとプロセスチーズの角切りを包み込んで焼いてみました。
丸く成形して表面に切り込みを入れてからオーブンへ。

こ〜〜んがり焼くこと20分。
オーブンからはチーズやサラミの焼ける香ばしい香りが漂ってきました。

オーブンを開けるとパン生地からチーズがとろっと溶け出してました。
もっと中身を詰め込んだらちょっとしたヴォルケーノになってそうです(^^)

| | コメント (2)

天ぷら定食!

Tenpura_1
天ぷら定食お待ちどうさまです(笑)
先日実家で両親に作った天ぷら。
ちょうど油が新しかったので両親にも天ぷらを揚げて定食っぽく盛りつけて食べてもらいました。

茄子やかぼちゃ、しいたけ、三度豆、小エビと春菊とアーモンドのかき揚げなどの天ぷらに香ばしく焼いた焼きおにぎり。
小鉢には春菊のサラダを。
そして天つゆも添えて。

両親とも『美味しい〜〜お店で食べてる気がするわ〜。やっぱり揚げたてが美味しいね』って言いながらうれしいそうに食べてくれました。
そのうれしそうな顔やコメントがやっぱりとってもうれしく感じました。
Kakiage

にしてもかき揚げってやっぱり難しい。。。
でもいろんな組み合わせが楽しめるからいいですよね。

レシピ ビタミン豊富なアーモンドと春菊のかき揚げ by nao-cafe">

| | コメント (16)

さっぱりした味わい牛肉と茄子とトマトのポン酢炒め

Gyupon
牛肉の炒め物をさっぱり味わえるお料理です。

牛肉と茄子とトマトを炒め合わせてさっぱりした味わいの市販のポン酢を使って味をつけたものです。
ポン酢に含まれるお酢の味わいでさっぱりした味わいがでます。
そして一緒に炒めた茄子やトマトの野菜の味わいが牛肉の味わいを和らげてくれます。

最後にのせた大葉の刻みがまた香り豊かに和を演出してくれます(^^)
ご飯にも合うお料理です。

今の時期もいいですが、夏の時期に食べたら美味しいだろうなっておもいました。

レシピはこちら

| | コメント (0)

美味しいパンとスコーン

自分で作るパンやスコーンの研究のためにもおいしいパンやスコーンを食べたい私。

そしてスコーンいろいろ研究していろんなスコーンの味わいを出していけたらいいなと思ってます。

おいしいパン情報やスコーン情報、通販できるスコーンの情報などもお願います。
どなたさまかお裾分け待ってます(笑)

本日ココログにして10hit!!しました。
ここにアクセスしてくださるすべての方に本当に感謝してます。
ありがとうございますm(- - )m

| | コメント (0)

orange chocolate sweet便 March 

Sangatu
もうすぐ3月ですね。
春の訪れを感じるそんな季節です。

そんな春先にのorange chcolate sweet便 Marchのご案内です。
3月の春先らしいお菓子をテーマにお作りしようかと思ってます。
今の時期なら抹茶や苺などがいいかななど考えてます。
中身はスコーンと焼き菓子、クッキーをそれぞれ考えてます。
sweetを通じてすこしでもおいしい春と幸せをお届けできたらいいなと思ってます。

詳細
『内容』
orange chocolate 的sweet  March

『希望方法』
送料と材料費を負担していただける方
今までにコメントしてくれたコトのある方(もし希望があればコメントされたない方でも気になってる方であればどうぞ)
お送り先をお知らせしてくださる方(それ以外個人情報は利用しません)
お菓子のご感想いただけたらうれしいです。
以上の内容で
(材料費を出した方が気軽に頼みやすいなどのありがたいご意見もあってそうさせていただくことにしてます。それでもと思っていただける方でお願いします。)

『応募期間』
3月4日(日曜) pm7:30まで

締め切らせていただきました

下記のメール送信からお名前とメールアドレスを March sweet便希望でメールください。

人数決めてないので遠慮されずにどうぞよろしければご希望お待ちしてます。。

あまり多数の場合はお断りさせたいただくかもしれませんがそのときはご了解ください。

お届け差し上げる方には詳細など応募期間後に折り返しメールさせていただきます。

| | コメント (2)

ひな祭りの夕食は

Sushi2_1
ひな祭りの夕食に作ったお料理。
shionには手まり寿司。
そして私たち大人はお寿司を握りました。
それと大根、人参、椎茸入りのすまし汁を。

ご飯を固めに炊いてすし酢をまわしかけてすし飯に。
自分でお寿司を握るのは初めて。
ドキドキしながらネタとわさびを用意して握ってみました。
shion用に丸く食べやすい大きさに4つの手まり寿司。
甘エビにホタテ、サーモンにハマチ。

レシピ かわいらしい手まり寿司 by nao-cafe">

大人用にトロ、ハマチ、甘エビ、ホタテ、サーモンの握り。
もちろんわさびをきかせて。

初めて握ったわりにはちゃんとお寿司に見えてホッとしました。
shionもmasa君も美味しそうに食べてくれたのでよかったです。
Sushi1_1

| | コメント (6)

和なsweet

Mitarashi_1
久しぶりに和のsweet。
白玉団子をつくってみたらし団子を作ってみました。

白玉粉があったので簡単手軽にみたらし団子。

白玉粉に水を加えて耳たぶぐらいの柔らかさになるまでこねて。
沸騰したお湯に小さく丸めた白玉団子を加えて茹でます。

浮き上がってきたら冷たいお水にとって冷まします。
その間に醤油に砂糖を加えてタレ作り。

グツグツ煮込んでとろ〜〜んとしたタレの出来上がり。

お皿に盛った白玉にタレをかけて。

温かいタレと冷たい白玉。
こういう温度差のあるみたらし団子もまたおいしいです(^^)

| | コメント (6)

今日はひな祭り

Pan2_2
今日はひな祭りですね。
女の子のお祭り。

そんなひな祭りの朝にshionに作ったパン。
ドライ苺とドライキウイを巻き込んで作ったもの。
赤と緑の色合いでひな祭りをイメージしてみました。

柔らかいパン生地に甘酸っぱいフルーツ。

何となく女の子らしいパンです(^^)

| | コメント (4)

日本のワインに合わせて日本食

Tenpura2
そんな日本のワインに合わせたお料理。
白ワインだったので天ぷらにしてみました。
ちょうど買い物にいったとき有頭エビが半額!!だったので思わず買ってしまいました。
それをメインに茄子とかぼちゃと大葉。
shionにはホタテをメインに天ぷらにしました。

有頭エビは頭をとって背わたをきれいにしてすこし酒をまぶしておいて下処理。
頭はきれいに汚れをとって素揚げにしてみました。

今回も天ぷら納得の揚げ上がりになりました。
昔は天ぷらmasa君の方が上手だったのですが、、今は負ける気がしません(笑)

そういえば昔は天つゆオンリーで楽しんでいましたが、最近はお塩で味わう方が好きになってきました(^^)
Tenpura1

| | コメント (0)

アルガーノ ボシケ

Wine_10
アルガーノ ボシケ 2005
国産の白ワイン。
山梨県の勝沼酒造で作られているワインです。

最近国産のワインの品質が良くなってきてるとのことで今国産のワインにも注目してます。

この白ワインは最初に口に含んだときには一瞬日本酒を思わせるような味わいが。
その後青りんごのようなさわやかな味わいが口の中にふんわりと広がってくれました。
酸味も柔らかく飲みやすいワインです。

日本のワインならではで日本食にとってもよく合いそうです。

| | コメント (0)

メインは2品

Tandori2
メインは本格的なタンドリーチキン。
前日から仕込んでおいたのですが、前のレシピよりもスパイスや調味料をたくさんつかってみました。
漬け汁にヨーグルト、酢、レモン汁、サラダオイル、塩、ショウガ、ニンニク、ナツメグ、コリアンダー、ターメリック、ガラムマサラ、チリパウダーなどをいれて。
そこに皮をとってフォークで穴をあけた鶏肉をじっくりつけ込んでオーブンで30分焼きあげました。
酢やレモン汁を加えることによって前のレシピよりもコクが出ました。
そしてなによりスパイス感がupして本格的な味わいに。

本格的なタンドリーチキンのレシピはこちら Tandori

もう一つのメインはにはネギと桜えびのチヂミを作りました。

Tijimi2
卵と薄力粉、片栗粉、だし汁、ごま油を混ぜて作った生地にネギをたっぷり。
桜えびもたっぷりいれて薄く焼きあげました。
周りをこんがりと焼いて中心部はすこしもっちり。
漬けダレに醤油ベースのものとマヨネーズベースのものを用意してみました。
両方ともピリ辛ダレです。

2時間ほどかかって仕上げたのですが、喜んでもらえたでしょうか!?
そうならうれしいのですが(^^)
でもこうやって何かに合わせて考えて作ってるのはやっぱり楽しいな〜。

Tijimi_1

| | コメント (6)

10人前の差し入れに

Past
masa君が昨夜出かける用事がありその先で食べるお料理を差し入れを作りました。
男の人ばかり10人ほどでビールなどに合うようなお料理。
予算は4千円ほどで。

考えた結果できあがったお料理は全部で5品。
前菜代わりになるものに3品とメインが2品になりました。
まずは、マグロとアボガドディップとレバーペーストのクラッカー添え。
両方ともとっても簡単にできるんです。
レバーペーストは初めて作ったのですが、ちゃんと嫌な臭みも抜けておいしく仕上がりました。
すこし黒こしょうを聞かせてビールにも合うようにしてみました。
でも私なら白ワインだな〜〜。

もう一つ前菜に昆布〆鯛とタコの和風カルパッチョ。
2時間ほど昆布でしめた鯛とタコを玉ねぎ、貝割れ、大葉と一緒に和風のカルパッチョに仕上げてみました。
昆布でしめたことで鯛の魚臭さもおさえられて和風味になじんでました。

和風カルパッチョのレシピはこちら Sakana

| | コメント (6)

アーモンドを使ったソースで

Atikin
アーモンドを使ったお料理紹介です。
今回はいつものチキンソテーにアーモンドのソースをかけてみました。

アーモンドダイスとアーモンドスライスの2種類をつかってソースに。
バターでアーモンドダイスとアーモンドスライスをこんがり色づくまで炒めて、そこにお醤油を加えて。
それをじっくり焼いたチキンのソテーにかけてみたんです。

アーモンドダイスからはいい味わいが出てアーモンドスライスはパリッとした食感を演出。
そしてチキンの味わいにアーモンドと醤油の素敵な味わいがからんでご飯にもとっても合いそうな味わいに。
白ワインなどのお酒にも合いそうです。

レシピ アーモンドソースで味わうチキンのソテー by nao-cafe">

shionは風邪をひいて食欲減退、、、。
なのでここ何日かはゼリーや雑炊などののどを通りやすいものを食べてます。
この日はブロッコリーとかぼちゃの雑炊。
コンソメで煮込んだブロッコリーとかぼちゃとご飯。
すこしでも野菜も食べれるように混ぜ込んで雑炊に。
今日はどんな具材にしようかな?
Shion_13

| | コメント (4)

チョコフレークとアーモンドのサクサククッキー

Cookie_2
ザクザク!!サクサク!!なクッキーできました。

昨日すこし落ち込むことがあり何となく気分転換にクッキーが焼きたくなりました。
夕食を用意している間に一緒に簡単クッキー焼いちゃいました。

今回もバターでなく菜種油で。
菜種油にてん菜糖をいれてぐるぐる、、そこに全卵を加えてぐるぐる、、、。
薄力粉と上新粉を加えてざっくり混ぜたらそこにチョコフレークの砕いたものとアーモンドをいれて。
天板に落とし、生地すこし広げてオーブンで20分。
こんがりした焼き色に仕上がったらできあがり。

今回は全く計りつかわずに気の向くまま感覚で作ったのですが、、、、妹にも母にもおいしいサクサクってほめてもらえました(^^)

やっぱりこうやってお菓子や料理をつくってると気分が落ち着きます、、、。
滅入った気分もすこし回復できました。

| | コメント (8)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »